FC2ブログ

コラボ企画 『とあるやる夫の日常 :B面』 【R18】




   ・コラボ企画 『とあるやる夫の日常 :B面』 【R18】


.



※当ブログの閲覧者はまず先に必ず このブログについて をお読みください。


※これは片方の作者が日常(A面)を描き、それを踏まえて、主人公が知り得ないヒロインの裏の姿(B面)を他の作者が書くというコラボ企画の一環で作られました。
ダディの家などのシリーズに同キャラが出ていても、AAが同じなだけで別人です。



 ・『A面』はこちら


250 :映画 ◆4RZowUX2no:2016/07/28(木) 23:34:10 ID:3lbbqO/E

『B面』――


       | |    |    ||l ┬┐ |:::| _  __  _|| |   || |    ||      | |
       | |    |    ||l ┼┤ |:::| |__| |__l l__|| |   || |    ||      | |
       | |    |    ||l ┼┤ |:::| _  __  _|| |   || |    ||      | |
       | |    |    ||l ┼┤ |:::| |__| |__l l__|| |   || |    ||      | |
       | |    |    ||l ┴┘ |:::| _  __  _|| |   || |    ||      | |
       | |    |    ||___ :|:::| |__| |__l l__|| |   || |    ||      | |
       | |    |    |l ̄)/| |:::| _  __  _|| |   || |[]  ||      | |
       | |    |    |l/ /| |:::| |__| |__l l__|| |   || |    ||      | |
       | |    |  ] :||/|  | |:::|______|| |   || |    ||      | |
       | |  ] :|    ||  |  | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄. || |   || |    ||      | |   ・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
       | |    |    ||  |  | |           || |   || |    ||      | |
       | |    |    ||  |/|_|           ||_|__|| |    0コ    :| |   やる夫を見送ってから、
       | |    |    ||/ /               \. || |    ||      | |          家の仕事を終え――
       | |    |    ||/                  ||_|    ||      | |
       | |    |    ||                        \  :||      | |   そして私もそろそろ
       | |    |    ||                       \||      | |      出かけなければいけないのだが・・・
       | |    |   /                            ||      | |
       | |    |/ /l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ||      | |         ・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
       | |  / / /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \     | |
       | |./ / /    . :       ,.            .  .     \  :| |
       | | / /  '        ,  :.      ,,           \| |
       | | /     ,.             .                   | |

251 :映画 ◆4RZowUX2no:2016/07/28(木) 23:34:35 ID:AIJ5STEM
                     ,--‐ァ
               -――-、/ -='―-、__
            /       -‐┐ -r__/
           / / ̄           ヽ  \
           | l i  / /    i  iヽ \\
           | | .| / / //ヽ l  | .l l |ヽ l
             | rl l |/|∧|リ  lr、 ノ ,イ l } V
              | l^| |/ィT.Tヽ  fTjノノ | lV
           ,' ヽ| | ゝl_ノノ  └' l/l/ ノ
           ,' // | |    __ ' ノl レ´
          ,' // ', ',. ヽ、_ イ/ ', { 
         ,' .// /ヽヽ=/^,\/__', ヽ   ・・・・・。
         / / / l: :: :l V>  L',:::ヽ::l\\
        / /: :/l_|', ',__∧__l: : |::l_ \\
        / l: : /: : : : L| l: \:::l: : l::ヽ〉  \\
       /  |: :l|: : : : : : | .ト、: :ヽl: :|:: ::',    ヽヽ
       / ノ⌒jl: : : : /: :|  |: :\:::V : : :l      ) )
      ./  ト、ノ/: : : :/:: ::|  |: : : ::ヽ}:::::::::|',    //
     / / / r'´: :: :/:::::::/ リ:::::::::::::ノ::::::::ハ
    ノ / /: : : : : :∧::::ノ ノ;;;;::: : : : l: : : :l: :ヽ
   /// /: : : : : :/ ゝ ̄: : : : : : : : : : : : |: : :l
 //  //: : : :: :://) : : : : : : : : : : : : : : :): : :|
 /  /./: : : : : / く_: : : : : : : :__ィ-―',: : : :l
   / ./: : : : ::/  rL `lーr―'''L_,,┴ ̄l、:__|

       ┌──────────┐
       │行きたくなかった。  .....│
       └──────────┘

┌──────────────────────────┐
│けれども、今までがそうであったように                │
│行きたくないからといって、行かないで済ませられるような   .│
└──────────────────────────┘
┌─────────────────┐
│自分はそんな立場ではないのだ。    .│
└─────────────────┘

252 :映画 ◆4RZowUX2no:2016/07/28(木) 23:34:54 ID:3lbbqO/E

  ||  --   l l:l :l :l :l :ll:l :!__‐ ‐- - - i l::::l l |      ソ:;";;';:;";;;:;ヾ ゞゞ;:;ヾ;ゞヾ;ゞゞ;
  ||       ll :l :l:l :l :l :l :l!        i l::::l l |        ソ:;";;';:;";;;:;ヾ ゞゞ;:;ヾ;ゞゞ;
  ||       llol: l: l:l :l :l ll! -- - _    i l::::l l |        ソ:;";;';:;";;;:;ヾ ゞゞ;:;;ゞゞゞ;
  ||  -_ ‐ ll:l: l:l :l :l :l :lll!       -. i ヽ:| l にニニニニニニニニニニソ:;";;';:;";;;:;ヾ ゞ;ィイイ´
  || ‐-_   ll :l :l :l :l :l :lll!   - - -  .i    .l  __‐ __‐ ‐--_‐  _¨¨`゙Y Y Y '´__‐
 .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{l l: l: l: l: l:l :l ! . :.: .: .: .: .:. :.i    .l  ‐ ‐-  ‐ ‐-_‐  -‐_ .i;:;:;;!__‐ __
  `¨¨¨¨¨¨ .[二二二二二]¨¨¨¨ ¨¨¨¨¨\,,,.州州洲'`キrキ''キキ ‐ ‐-   i:;:;:;!__‐ __
;:;..,"'`',ヽ   j っ っ っ っ っ゙、       ,,,.州州洲'`キrキ''キキ州州;:;:,,,,..,.,.,..[ ,,,,,,]、,,,,,,,,,,,
;:;..,"'`',ヽ  j っ っ っ っ っ っ゙、   r'´. .: .: .: .: .: .: .: .: .: . :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.
;:;..,"'`',:jj..,,..,,! つ つ つ つ つつiiijjj11;:;..,"';:;..,"'`',:'':'`::;:;..,"`',:'':'`::;:;..,.;:;..,"';:;..,"'`',:'':'`::;:;..,"`
;:;..,"'`',:jj!iiiiiiijjj;lljl;jljll;jl;jlj;ljl;jjl;lj;l;jjljjjj11;:;..,"';:;..,"'`',:'':'`::;:;..,"`',:'':'`::;:;..,.;:;..,"';:;..,"'`',:'':'`::;:;..,"`
;:;..,"'`',.lli.:.:ll.:[ ]ii[ ]ii[ ]ii[ ]ii[]ii;;;l11;:;..,"';:;..,"'`',:'':'`::;:;..,"`',:'':'`::;:;..,.;:;..,"';:;..,"'`',:'':'`::;:;..,"`
;:;..,"'`',:jj!;ll;l;lll;l;ll;;l;lll;l;lll;l;l;l;l;l;ll;ll;l;l;l;l;l;ll11;:;..,"';:;..,"'`',:'':'`::;:;..,"`',:'':'`::;:;..,.;:;..,"';:;..,"'`',:'':'`::;:;..,"`
;:;..,"'`',:iij;;:;:;;;:;;;ll:l;ll:;l;:l:;l;:l;:;:l;l:;l:;l;:l;:l;:ll;:l11;:;..,"';:;..,"'`',:'':'`::;:;..,"`',:'':'`::;:;..,.;:;..,"';:;..,"'`',:'':'`::;:;..,"`
;:;..,"'`',:jj!l;ll;;l;:l;:l;:l;:l;l;:l;:l;:l;:l;:l:;l;:l;:l:;l;:l;:l;:l11;:;..,"';:;..,"'`',:'':'`::;:;..,"`',:'':'`::;:;..,.;:;..,"';:;..,"'`',:'':'`::;:;..,"`

      ┌───────────────┐
      │諦め、玄関から出た時に――   ...│
      └───────────────┘

253 :映画 ◆4RZowUX2no:2016/07/28(木) 23:35:21 ID:3lbbqO/E

                           /               /    /     、 ヽ
                         , イ /               /     /     ーへ、ヽ 、 ,
                      / / /            '     /     /    | | |
                , <   /             || ./ /  /  .// } | | | |
              <      /   / /  /        ,イ| / // ,イ ,イ/ ./|| | |
          , <        /   / /      /   /| | | /斗七二イ/ / ./| / ハ}
          <             /   /       /   /,.-t l レ,.仏也=‐ /イ ./ }/| ' .j
   , <                 /    /     /   / 〈. | | |ハ|ヘ云_ 〈  レ' ,イ' }/
  /              /  /   /  /// ヘ_| | { |     〉// /'    ・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
/    /        /     / , -一' -一' // / | |. ハ   _ _ r' /'
    /         /         /    ,-一' / ,<__,くl |  ヘ  r ’           チラリと振り返り
  / /    ./      , -一'    /  / /    |'ハ ヽ、 ヾ、              自分が今までいた場所を見た。
./ /     /      /      /  / /ー=――へ、ヘ ヾ  \
 /    /     /       /  / /  -――   ヽ ヽ `    \         そこが帰るべき
/    /     /      /  / /   '         \\     \          愛する我が家だから・・・
     /     /       ./  / /               `ー-、      \            そのことを忘れないために
   /       /       /   /  / |               , -‐''  ヽ、    ヽ
  /       ./       /   /  /. |             /      |ヘ     i ヘ     そして・・・
 /       /       /   /  /  |      l     /       | ヘ  l   |ハ.}
/  /    /       /   /  /   .|      レ'   /           l   ハ|| | j   ・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
  /    /      /   /  .ハ   |     V  /            /    l.| | |

254 :映画 ◆4RZowUX2no:2016/07/28(木) 23:35:44 ID:3lbbqO/E


┌─────────────┐
│自分がこれからすることは    │
└─────────────┘
  ┌─────────────────────┐
  │その中にある幸福な生活を守るためなのだと    .│
  │自分を言い聞かせるために、だ。         .....│
  └─────────────────────┘

255 :映画 ◆4RZowUX2no:2016/07/28(木) 23:36:04 ID:3lbbqO/E


 

                _____
.                /´ ̄r亠┐ ̄ ̄ヾ、 r‐ 、
            //    ̄    // ////ヽ,       /
        _   - ≦`≧=‐-=ニ二 __//_(  ̄)__圦 、_, /
   . ´         _           l   `"  ━・ヽ `ー-/
 ィ´__ο     f´   Y    _ _     |           l    __ ヽ
 リ ∨/////7   _`…"   , ',,;;;;;,, ' ,  |              /;;;;;;;;`, i
 l ) ∨///// ( ノ     //;;;;VY;;il;;;' |          ‐―  ,';;≧Y;;;}.!
 i_  ̄ | ̄ ̄|       {;;;゙≧以≦;;;}┴‐ … ''  ¨   _i;'';;;;,,,,;'リ」
  ..ゝ、 ̄¨ノ ̄=..‐...-..-┘;;;;〃iゞ゙彡'--―== ¨:.. ̄ ̄..  人;ゝ;;;ノ ブィーン
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::¨'''':::'''"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

  ┌───────┐
  │そして・・・    .│
  └───────┘
     ┌─────────────────────┐
     │車を走らせ、約束の場所へ向かうと――・・・     │
     └─────────────────────┘

256 :映画 ◆4RZowUX2no:2016/07/28(木) 23:36:28 ID:3lbbqO/E


 |. ::::::::::::::::: | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|≡≡≡
 |. ::::::::::::::::: |_________________________________|-===-
 |. ::::::::::::::::: | |//|      新 宿 駅 東 口       |        ├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼| :: ||::::...
 | ̄ ̄ ̄ ̄| |/  | ┌──┬─────┬──┐├────┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼| :: ||::::...
 |        | |==| |..//..[二二二二二二二] // |│ .(びゅう)├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼| :: ||::::...
 |        | |    | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||....| ̄ ̄ ̄├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼| :: ||::::...
 | ( )    | |    | |  ( ) ( )     ( )     ││....|//  ├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼| :: ||::::...
 | 只 8 8 .| |    | |  只 只  8  只 88 8..││....|/  /├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼| :: ||::::...
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ || ̄
              _/´ ̄l ̄ヽヽ         ヽヽ     (コ` ) )    ,、,、     oノシ ヽoノ
              _/ ̄ ̄´l ̄  ̄l  l ̄ ¨ヽ       \\   (  ) )   ( ゚)     |   へ)
            ヽ-'(O)ゝ―ヽ―(O)ー'         \\ uu uu    (  )    ,、,、,、,、   く
                                  ,、,、\\   ,、,,,, uu    ミフ' (コ' )
          ト VVVVVVVVノ\           n
           \           丶     l^l l l / )
             ヽ             \   | U レ //)
           ⌒≧x   /^^\/ \ \ ノ    /
            彡  〆     )   `⊂ニ      l
             〃 ハ     ⌒   ⌒ Yヽ     /
             イ 从§  ( ⌒) (⌒) lリハ    イ
            乂イ§   ⌒(__人__)⌒|/   /
               \゚ o     Y⌒Y /   /
             /⌒ヽ ∽.  ー ィ  /   あ、フェイトさぁーん!
               / r‐、     ∞∞  /      こっちっすよ、こっちこっち!
           / ノヾ >       イ
            | ヽイ         |

257 :映画 ◆4RZowUX2no:2016/07/28(木) 23:36:48 ID:3lbbqO/E


┌─────────────────────┐
│すでに、件の人物はそこで私を待っていた。   ....│
└─────────────────────┘

┌────────────────────────┐
│私の車を見て、手を振ってくるそいつの横に停めて    .│
│ドアのロックを外して、車内に入れる。           ....│
└────────────────────────┘

258 :映画 ◆4RZowUX2no:2016/07/28(木) 23:37:09 ID:3lbbqO/E
             ̄ ̄ ̄ ̄   、
       ,イ´              ヽ      , イ ̄ ̄ヽ
       /    /                 ヽ / ___ -- `ヽ
     /    /                        ヽ
     ,′   /                     ヽ    ヽ
    ,'     i     /                 ヽ } ヽ   \
    {    |    i  /  //  / / /l     ‘,i  \    ヽ
    i    |     |   i  //  / / / |   |    il   ‘,ヽ   \_
    l    |     |  |_ii_⊥ / / |  ! || ! }    i   ̄ ̄
    |    , i|    l l ´ | | || /| 丁,'  ! 廴 /} | |    ! |
    |  ,'  |     | |,≦芋斧圷| | i  /__ //ヽ| ! !   | |
    |  {  i|    | i|《 ら:::::::::/ ! i|リ ´え 7》 / /  i}   ! !
    |   ヽ |   | |  辷zzシ   |/   ら::/ // // /.!  |/
    |    |   |ヾ、      /   ゞ-′〃/! / | 〃
    |    |   |               / / | /  i| /
    |    |   |           ´   イ /  |/  〃
    |    |   | ヽ     ` ―  /| | /  /   /
    |    |   |  >            | |/  |    外・・・暑かったでしょう?
    |  /::::|   |.       ><    /| |   i|     待たせちゃって、ごめんね
   イ |:::: : |   | ヽ、  / i\    /. |    |       なかなか、家から出られなくて・・・
<´    |::::::: |   |    / ヽ ヽ/ > . |    |

┌───────┐
│嘘だった。   ...│
└───────┘
  ┌─────────────────────────────┐
  │本当は来たくなかったから、ギリギリまで家を出なかったせいだ。    .│
  └─────────────────────────────┘


           ト VVVVVVV_ノ\
            \           \
            ハ            \
         ⌒≧ /  /^^\〆 、 \
            彡  〆     \ \ ヽ
          〃 ハ   ⌒   ⌒ 、 l  |
         ル从§ (● ) (<)ヾ  |
             乂§ ⌒(__人__)⌒ 从イ
             \   ∩ `ー´   /   フェイトさんは主婦っすからねぇ
                / ⊂  \∩ィつ ヽ     俺っちみたいに、好き勝手自分勝手に
           /  ゝィ/ _ノ  丶            ー―てぇわけにわいかんでしょうよ!
            (   /  / \   )    
               \    / \    /     〝わかってます〟から、大丈夫ですよ、ウィッシュ♪
                 ー ´    ー ´

    ┌───────────────────┐
    │何でもないように、そう言い放ったが・・・  ......│
    └───────────────────┘

259 :映画 ◆4RZowUX2no:2016/07/28(木) 23:37:39 ID:3lbbqO/E

                                          /L ∧/
    _,ィ  /    /"    \   ヽ   ヽ  ヽ \ヘ   ヽ  ヽ     ¨ ´ /
ィチ" /  /   /         ヽ   ヘ   '   ヘ  ヘハ   ハ   ヘ       (_
/   //  / / '   ’          `   ハ   . |  ハ.  ハ '   j       ’   ∠
.  //  / / .|.  '        ,   _ハ_  |   |   ハ  i |  |    ’ 
  //   ' /i.  {.   |      { /  ハ\_|ハ_|__  .}.  l |  |    ハ
. ///  | .'| ハ.  | /`          |.  } i ハ ̄ '|.  l |  |   .| |
/' |  |. | | 」斗匕´             | / .} / . i /.|  .l |  |    .| |
  |  | .| |  i、   |             } / ,ム_ |V' .|  .|.|  |_   .| |
  l.   l .| |  | >、‐ト         /クxチ―‐-ミx、 |  .}.|  ト ヘ  | |
.. | .! i .| ト、 |, ,xチ三三ミ、     '  '/ γ⌒ヽ ヾ、 / | |i | .| |
.   i  '. ' i {ヽメ//γ⌒ヽヾ         { 、旦 } ム' ,イ .j  .lノ ,  | |
   '  ハ ヽ V //.  {. 旦 }         弋_ノ ,z// /   | ./  | |
   ハ  ヘ  ハ ヾx 弋_ノ    i       ー==彡´ / /   .|/  .| |
    ト、 ヽ、 ヽ x。,,___,      l          /イ     |   | |
ヽ   | \ \ \  ̄       ;          i´ j.    |    | |
 \ . |   ` 、込ー`        、          じ /...   j    | |
   \ ハ    ハ                       ,    ,     .| |
    ` }              ,   - 、      i           | |
.      |       介        (    )     /j     ハ    | |   ぅ、あ・・・・
.      |.       |   、      ` ー‐ '    , イ ,     , i     | |     ごめんね! なんか飲み物でも買ってこよっか?
.      |.       |    >         / j      { l     | |
.      |.       l.     |  }     .   /  λ j.     | |    .| |      ・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.      |.       |    j λ    `´     ト_ i      | |   j .ノ
.      |.       |    / イ`ミx ___ xヂ" Y     | ノ   , /      彼が声を荒げたわけでもなければ
.      |.       |,..ィチ"/  \  __ , <     |.      |>   ム_         肩を怒らせたり、乱暴な態度にでたわけでもない。
.      |..     j,/  .| 、    ><    ,、.|..    ト、     >
    ,ィ|     /     .| 〈 \  /i  ∧  / 〉、     | ハ           それでもイラつき、フラストレーションを
,  <   j    ./     | ヘ / ./ \ / ヘ \/ λ    | ヘ            貯めているというのが、さきほどの口ぶりからわかってしまった。
     /     ,     |  `.∧  \ .∧    ハ    、  \>  _
.    /      j.      |  /  \ O. ∨ \  / ヽ   \  \           ━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

260 :映画 ◆4RZowUX2no:2016/07/28(木) 23:38:04 ID:3lbbqO/E

┌────────────┐
│そして、その結果――   ....│
└────────────┘
  ┌──────────────────────┐
  │自分がどういう目に遭うかということも        .....│
  │これまでの経験から痛いほど、理解していた。    .│
  └──────────────────────┘

┌────────────────┐
│していた、つもりだったのに・・・・     │
└────────────────┘

261 :映画 ◆4RZowUX2no:2016/07/28(木) 23:38:38 ID:3lbbqO/E



 

>いや、飲み物は大丈夫っすよ!
   それよりも水着を買って行きましょう
 
   >え? ギャル夫くん、水着持ってないの?


   >俺っちのじゃなくて、フェイトさんのっすよ~

         >え・・・、私も水着は持ってきてるけど・・・
                       あ、はい、わかりました

262 :映画 ◆4RZowUX2no:2016/07/28(木) 23:39:01 ID:3lbbqO/E

 ̄□ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~゙ヽ.           /
-‐=====‐-ミ 、                       ゙v′      . '
          }}                         i     /
=========彡'                          l      :′
                                     ¦    ;
                                     |     i
                                     |     {     ,.  ‐ァ====‐- .
____________ . -‐=====‐-ミ  ____ ノ   ┌ヘ    /  〃       `ヽ
二二二二二二二二ニ>''"    _,,,............,,_    `'マ~く    l   '.   {   i|:::::.:.:.:.:. .    }
──────ァ=ーっ   ,x<´  ¢_¢  `>x   ヽ.ヽ\   \  '=‐ヘ.  |L二二二・・・━・・・━・・・━・・・━
          // 广´ /〃↑゙ヽ l÷l 〃♂ヽ {\__ノ ⌒^゙ヽ          `゙'ー三三 ̄ 
.        //  } ∩/ ①乂__,.彡,.」⊥L乂__,.ノ__\       }           `  .  失敗してしまった・・・
        /   U } `¨丁/      `丶.丁¨´{      /               そう思ったら、手に嫌な汗をかいた。
       {       |ニニニ7    〃⌒ヽ.   マニニ|x-‐─《
       '.    ij jニニニ{     {{QQQ}}    }ニニ!::::::::::::::::.               冷房が効いていて
       》==─-┤゚(ニ)人   弋__ノ   人(ニ)|:::::::::::::::::::.              快適なはずの車内がいやに、息苦しく感じた
       .:::::::::::::::::::|    ̄\       / ̄  ¦:::::::::::::::::::.
                                                 ・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・

263 :映画 ◆4RZowUX2no:2016/07/28(木) 23:39:23 ID:3lbbqO/E

┌───────┐
│そして・・・    .│
└───────┘

゙///////////| |::::::::::::| |//〕iト                                 ,ィi〔//////////////////
゙///////////| |::::::::::::| |//////≧s。..,,_      _rュ,,_              _,,..。s≦/////////////////////
///////////゙| |::::::::::::| |/////////////ア7ァァ‐( )-‐vヘ___   -‐‐ァァ7ア///////////////////////////
…─--=ニ二__| |::::::::::::| |//////////////////>ー弌'_ノ/'√{/////////////////////////////////////////
─--  ,,__| |::::::::::::| | ̄”¨“ '''TニT=‐-  __〈へ,へハィ }  Υ////_////,'| ゙̄|///////////////////////_
.…─|   | ..,,_| |::::::::::::| |二ニニ=-'  ゝ=ミ─/ ̄/Υ|,'ハ≡=ァ' />//,|::::: |///゙|::::: |////,゙/   ),|“゙¨” ̄ ̄|//|i|
.    |   |  ..| |::::::::::::| | _ ヘ }i    i{'´}「  ´"ト{_リ___∨_) ヽ└‐┘//└‐┘////j/ヽ/,'|      |//|i|
_______|   |  ..| |::::::::::::| |__{><}__∨⌒Υ⌒i  }i‐.、  _}/|| ̄ ̄|| }─イ ̄ ̄|/|i|| ̄ ̄ ─ ̄{ xく `'|  _  |//|i|
イ-r‐|__|ニニi| |::::::::::::| |‐ ハハ  ヤ::::ノゝ::::ハィ'::::::::V´::j ||    ||/  }=ァヘ ̄7||   {/v'(_)ヽ{.._>vヘ 〈..:..〉 |//|i|
乂ノィ'_ヽ/_Y_,| |::::::::::::| | ||丁⊆√イハ\{ V`¨¨⌒'7/||__||¨7〈¨::::{><} ヤヤtttュ Y'''Y  {__ノ_ノ ,'  ヤ=|//|i|
トー‐|:::::|:::: |ー | |::::::::::::| |二二二/´/:::::ヘ マj   ::  {二二二二二二⊃7i_}⊇⌒√丁二二}____|⊃{_Y二..Y/,|i|
| |'_|:::∧::::|ー | |::::::::::::| | _匚i| /:::::::::::ヘ /ー----‐ム ̄〕iト ̄ ̄〕iト ̄ ̄〕iト__〕iトミ ̄¨√ヽ::/| ̄| トv.イ//|i|
 ̄||乂乂乂 ゙̄| |::::::::::::| | |_〕iト { {:::::::::::::::::厂 \::::/ }─…宀_二 ̄........、、、 --──|  |  |' 厂 ̄ ̄ ̄ ̄__|
  ||  ||    | |::::::::::::| | | |〕iト弋77弋77__  |'′ √ ̄ ̄___,,,...。。 --─…宀ニ..._`'ii匚 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |
  ||  ||    弋ニニニソ⌒''弌( ̄ヽミメ| |  〕__ノ_/¨‐ ̄γ⌒ヽ、)_⊇⊃=‐-=宀冖二 ̄_」.|| |=- ̄__¨¨¨¨ ̄/
≦||≧二≧  | ‐_ ̄√√√√〕iト ノ::::: | |二〔 |:..|||  |´"i ̄ ̄_二ニ=-─…''二 ̄_⊥ -ー‐| || |      ̄ ̄
        |  ‐_ _7⌒_⌒ヽ⌒__\ | | ̄〕 |:..|||  l`'i| ̄ ̄___二,|--‐__''¨丁 ̄=_|-‐__二| || ′
  ‐_‐_‐_‐_‐‐_  ‐_⌒ー_二 ̄--─…:| |ニ〔¨:|:..|||  l i「 ̄ ==   _|,,,,.. ‐─|ニ. -ー| ̄_,,」 ||.|
    ‐__‐_‐_‐_‐_    | ̄         :| |__〕 |:..|||  l i|-‐__二 ̄-|‐' 二 ̄ |_,,... -‐|二 ‐ ¨|∧|\
.    ‐_‐_‐_‐_‐_  |           :| |ニ〕 |:..|||  l i| ̄ =_ .L ‐_ニ二|-‐ _ ̄_|_ -┬ 〈/⌒'′
      ‐_‐_‐_ー_ .|           :| |_〔  |::.|||  l i|二 ̄-─''T ̄= __ L - _二-= '' ”
        -_-_-_-_|      _ ‐ | |_√ `'|||  l i「  = _ ┴ _¨ -= '' ″
            ⊂ニ⊃ ̄ ̄ /二\__>‐|||  トミ|-‐ 二 ‐ ¨
            ⊂ニ⊃   γ^ィ´ _ヘ</ ̄|||  〈\〉"
                  ゝ '  (  } リ  √|\/ゝ '
                      `¨´  ゝ'゚

264 :映画 ◆4RZowUX2no:2016/07/28(木) 23:39:54 ID:3lbbqO/E

        ィ: l「ヽ
         l:l: :ll: :》
        V: :l}/z≦::ヽ
     __ ヽ::〈:::rっ::::ソ__
--- <     `ll:ヾヽ, ̄ リ
 ̄ ¨>kヘ_   __.ll: :l|::ヘ. イ
       ` ヽll:ll: : ll七
            `¨¨フ:ll
     r== ー-七ll : :l.l
   ./     リl: ll: : :',',
   /ー-----.〈.l|; :ll: : i:',',
_ノ、       .リll: ::ll : i: :丶、        ` ー- 、/    /             ヽ、__
  ハニニ=- イ.ll: : ll: :i: : : :ヘ、          / /    /      ヽ`       ̄  i
   ハ     ノ .ll: : ll: i : : : : lヾ、        /  /     ト '´ / / / ハ i  i  l    ト,
    rー 七´. ll: : ll: : : : : : l :l ヾ、      /  /    /   |  |  | i゙ i .|,  |  |   | l
    /.      ll: : ll: l7ァ: : : : : : :ヾ、    /  /    /,   |i  | _|, .|  } li  |  |   | |
  /       ll:,イ:ll {__}: : ,: : : , : :l:,ヘ   { /l  /  {/  -{i-ll"´|i { l゙iーl-、l_ |   | }
<         ll: /:ll:Lハゝ:i: : :/: : レ リ  | / {  /|  ' |   |ゝ|l  | ヾ} / | }i `リ   |  l
            ll: : :ll : : : : i: :/ zニ= ′  {゙   | ./ l   l、、  {'´ ̄`    '´ ̄ヽlノ|/ | | }゙
            {l´: :ll: : : : :i:zr'´         | / |   | ヾ, ヽ    ,       /| | | ,′
.           ll: : : ll: : : rイ´          {/  |  /|  iヽ、ゝ   ,.__    u | | |/
         ll: : :,:}l: : :ll            '  ././' l  | ヽ、   `ー '    ,-''| | |
         ll: : ィll: : :ll              /' / |  | / ゙i 、     _, イ |. | | |
         ll: 〃ll : :ll               / /| | | / _,|  ` ー ´ ,' | | | | |
         l.レ/ .V : ll               / / | | |/_/` ー - ,-,、/゙}、| | | | ,'
         l::/  ヾ: :}}              / /_| | | ヽ    /  X |`ヽ、_} ||
         l〈   l}: l           , -、´ ̄   | | |  .\  /\/ /、}  }-| |ー 、_
          l.:l|   ll: l           l゙  ヽ-― ´|| |   ヽ ヽ'`/o/ 、|  `i| l ー-'ヽ
            l: l|  . ll: l           |    |   || |    \ く /\_|   | |   | |

265 :映画 ◆4RZowUX2no:2016/07/28(木) 23:40:21 ID:3lbbqO/E

              ┌───────────────┐
              │                        │
              │    ┌─────────┐    │
              └──┼─────────┼──┘
                    │  ┌─────┐  │
                    └─┼─────┼─┘
                  └─────┘
                   ┌───┐      『そもそも、
                   └───┘       なんでこんなことになっているのか?
                     ┌─┐
                     └─┘          それは遡ること、一ヵ月前・・・』
                      □

266 :映画 ◆4RZowUX2no:2016/07/28(木) 23:40:48 ID:3lbbqO/E

 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ::::||~"'-- , ::: ::: ::: :::: ::: :: ::: :::: : :: :::: : ::: : ::: :::: ::: :::: ::: ::: ::: ::: :::: ::: :::: :: : ::: ::: ::: ::: ::
 ::::||(・∀・)| ::: :: ::::::: :: :: ::: ::: ::: ::: ::: ::: :: : :: :: ::: ::: :: : : ::: ::: ::
 :::::'-- ,,___| :  :    : :    : :  :    :    : :   :   :  :  :
    ||                     ,, --''~|'''- ,,,_
    ||               __,, -''''""__ .i- :|:::::::::::::::::"''''--- ,,,,,,_
    ||        __,, -'''""~  s t 0 k' ヒ .゙|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::~""'''--- ,,,,,
    ||  __,, ---'''"~        ___,, ---'''i i"~""'''--- ,,,_____:::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    || |    ____,,, ---- ' '''""~| |  |  | | |::::::::::::::|::::::i::::::|~""'''' ----::::,,,,,,,,,
    || '"|""~~____,,゙  :| | i i i i i| |  |  | | |:::::::::::::::~""""'::::::::::::::||:::::::::::::::::::::
    ||  | |~~|   |   | | i i i i i| 十ー'''''":| | |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||::::::::::::::::::::::   ・・・━・・・━・・・━・・・
    ||  |  ___ ̄    | |.._i_i_i_i_i|::_|::::::::::::::| | |::::::|~i~□~i : :::::::::::::::::||:::::::::::::::::::::_
 '''''''''||'' ' '|___|_||    :| i i i i | |::::::::::::::| | |::::::|::i::;:;:;::;| : :::::::::::::::::||:_∠ニニ△  たまたま、通りかかった
 ---- ,,,,,,,   ~~~~~~"i l⌒l ''''' ------- ,,,,,,,|_|,,_|,,,:::|::i : ::::::!''"""""~~θニニθ .::::〔    隣町のコンビニで・・・
 :::::::::::::::::::::~~~~"'''''''-| |__ |,,,,,____               ..................〈⊆ニ⊇__/:⌒l:
 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::~~~"""'''--- ,,,,,,,_______         ゚~'--’  `--'~  ・   ・・━・・・━・・・━・・・━
 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::~~~""""'''''----- ,,,,,,,,,

267 :スレッド上限に達した際は、緊急避難板(jbbs.shitaraba.net/internet/3408/)をお使いください:2016/07/28(木) 23:40:51 ID:2grFbUfc
A面からして邪悪なギャル夫と邪悪なできる夫どっちが来るかと思ってたがギャル夫かw

268 :映画 ◆4RZowUX2no:2016/07/28(木) 23:41:11 ID:3lbbqO/E

          | :| 〃             |   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ______  ____
          | :|〃              |   |  ∧_∧  | |  !/---lXl  | |     
          | :|                |   | ( ・∀・ ) | | //jノリハリ) | | 〃⌒`⌒
          | :|                |   | m9V> ) | |ノ,,,リ ^ヮ^)ハ ;| | i ((`')从
          | :|       _____|   | W・U・   | |ルルカ コンサート,:;| | l,,ゝ ´∀`
          | :|        /____./|   |  Moraler |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .|種デスティ
          | :|       |______| |    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄             ̄ ̄ ̄ ̄
        _____.     /:::::::::/:: |     ____  /目目日日/
      /       /l.__  /.田田/  ̄// ::: |    /     /| /目日目日/目
    /       /∠○/|/ [___] /__//  :: |    || ̄ ̄l◎|| .|_/日日日目/日
  /       /////|l二二二二二l   : |  /||__lⅢ||//日目日 /_
 (;ニ三三三|∠二//.イ \_____\. |  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|:オ:デ:
 /_______/  |// |  |____ r===ュ.|     ,r===ュ        || :||_   ・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・
 \ \ \ \\_|/ /|         /|    |\      |    |\     ||/ /
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  //         /  |三三|/ ̄ ̄ ̄|三三|/ ̄ ̄ ̄|二二   いつも買っている情報誌がなかったため、
  |  三三三  |//           | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| lil ili           そのままなにも買わずに・・・
  |_____|/             |                        |_lil_ili
                         |_________________         ・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・

269 :映画 ◆4RZowUX2no:2016/07/28(木) 23:41:38 ID:3lbbqO/E


                      ∈≡∋
_________________________________
     / /          |   _,n_.00            |    /
   / /            |  └l n |  に二二l     |   /
    /              |     U U                | / /
  /                |                  |  /
/                  |三=                =三|/
                    |                  |
              /    |                  |
            /      |                  |
          / /     |                  |           /
        / /       |                  |          /
      / /     ┌┐|                  |┌┐     / /
    / /       ││|                  |││   / /     ・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・
     /         └┘|                  |└┘    /
                    |                  |                レジの前を通って外に――
                    |                  |                      出ようとしたとき・・・
                    |                  |
                  /|                  |           /     ・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・
             / /  |                  |         / /
        / / /    |                  |       / /
__________|____________|_________
         /ⅩⅩⅩⅩⅩⅩⅩⅩⅩⅩⅩⅩⅩⅩⅩⅩⅩⅩⅩⅩ\
       /ⅩⅩⅩⅩⅩⅩⅩⅩⅩⅩⅩⅩⅩⅩⅩⅩⅩⅩⅩⅩⅩⅩ\
      /ⅩⅩⅩⅩⅩⅩⅩⅩⅩⅩⅩⅩⅩⅩⅩⅩⅩⅩⅩⅩⅩⅩⅩⅩ\
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

270 :映画 ◆4RZowUX2no:2016/07/28(木) 23:42:02 ID:3lbbqO/E
.           -――-
    ./                 ミ ー <
.   /                     `  __` 、
  /                    ヽ ` \
                          ハ
  i                      i
  |                       i  }
  |                 '  i  ! :!
  |                   i  :! ' /
                   i   :!  } /
  ’                   |  |  i/
  ',                 |  | /
   ',                |  |
   i          ′ ::|  |
   }          ,   :!   |
    i                ,   |
..r≦.           ′  , ュ、 !
.:.:.:.: '         ,′   :.:.:.:.:≧ュ、
.:.:.:. '               :i :.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ  
:.:.:.:'         ′     :|:.:.:.:.:.:.:.:.:=≦≧
:.:.:.'                |:..:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.}  i⌒ヽ       /⌒Y
.:.:.'                  !.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i         /  ,
:.:.'               ,.:.:,'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|   i   i
:.,                '.:.:i :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!   !    !   ;   i. /⌒i
.            .:    '.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|   |    乂 ノ   l /  ,
            .:    '.:.:.:.|:.:.::.:. γ⌒ヽ.}   i          ′ /
           .:    '.:.:.:. |.:.:.:.:.:.:{{  :}}:〉  ;               ,
          .:     '..:.:.:.: |.:.:.:.:.:.:ゝ_丿}  /              乂
          .:    '.:.:.:.:.::〈.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|/                     ̄)
.         .:     ./.:.:.:.:.i´ ̄ ̄¨ ー一 ´                r ´
..      .:    /.:.:.:.:.人                           i
                `                         ヽ
                    `  、                    \
                       `                   `
                         `    _                  `
                             \
                               ヽ

271 :映画 ◆4RZowUX2no:2016/07/28(木) 23:42:22 ID:3lbbqO/E


 

 『あの、お客様ちょっと――』

   ┌───────────┐
   │と、声がかけられた。    .│
   └───────────┘

272 :映画 ◆4RZowUX2no:2016/07/28(木) 23:42:49 ID:3lbbqO/E
             /        /       \ / 二ニ=‐―
           /           /    /         ̄ ヽ、
           .         i    / / / /    、   ヽ、____
            ,′           |   / / / / /ヽ‘, ヽ____/
         ′    /  r 、 |   i/ ≧ュ、___/ /  .  ヘ
           i     /  {   :!    || 《えュ、/ / } l  l ヘ
           |:     /  ヘ  :|    |   ら /  r、/ /  }', i
           |    /     :l  |    |   ゞ/  ん' / }  i i |
           |:   /  /   :l  |    |:      {/ / i  ! リ
           |  /  /     : |   !      ゝ/ :| /
           |: /  /    /  :|    |    ー,イ /  | /
           |/  /    /   |    |   /И   И
           |  /   ノ     |    | ___/ |
           |: /  /\    :|    ||   :!        はい?
           |/‐=7: :{   \  !:  |   |          なんでしょう?
     ,x≦    |: : ヘ    / |    | {   :|
,x≦    > ´:.:.:.:|: : :.ヘ  /ゞ !:  |i   :|
\  >:.:.´:.:.:.:.:.:.: : |: : :.:.:.Ⅵ〈 /|    |:. ‘, !、
:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ: : : : ヽ ¨ ノ    : ヽ:.ヽ:|:.:.\
:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. \: : :.:.ヽ/    /: : :}:.:.ヽ:.:.|:.:i
:.:.:.:.:.:.:.:‘,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ: /   /|: : :,':.:.:.:.i、:.l:.:.l
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{  /ヽ: :|: :./:.:.:.:.:} ヽ:.:.|
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/二ニ=‐‐===---i 〃ヽ: :ヽ|: /:.__:.:/ /:.: !
:.:.:.:.:.:.:.:.//: : : : : : : : : : : : :| / ̄ ̄ヽヽ/: : :.//: :ヽ|

273 :映画 ◆4RZowUX2no:2016/07/28(木) 23:43:10 ID:3lbbqO/E



 

  『未会計の商品を店外に持ち出されては
         その・・・困るのですが――』

┌────────────────────────────┐
│そう私に言った店員に、そのまま事務室まで連れていかれた。    .│
│とんでもない誤解だと思った。                      ...│
└────────────────────────────┘

┌───────────────────┐
│そのため、さすがに私も憤慨したが――  .....│
└───────────────────┘

274 :スレッド上限に達した際は、緊急避難板(jbbs.shitaraba.net/internet/3408/)をお使いください:2016/07/28(木) 23:43:24 ID:j9JMhaD.
ほう

275 :映画 ◆4RZowUX2no:2016/07/28(木) 23:43:43 ID:3lbbqO/E
                   _
               , イ´    ` ヽ、
         ―===二´      ` ヽ  ヽ
           ! ̄ ̄   l  、   } i ', i
           /  ! ! |  |',   \ | | i |
          / 〃レ  |  |\  ヽゝ-| .l |
         // i  |-⊥_/_ >示心 |∧ !             _
        /    !  |'〃',心    ゞソ  |_/. ',        f^!{.f'.、
              ', | ` ゞ ,    |  |  | i          | |.',ヽヽ
              ヽ|  ト、 マ ̄ヽ / | |  |.|     ,ヘ、 | | | | .i
               |  !___>` _/ /! |   !       ヽ` ~ l. }
            ,イ孑| / /::/ ゝ ', ´ ./', |____ ',     {    .!  バッグの中身を調べたい?
         __ r弋/ | / /:::::i/∨ | /::::ヽ. |  ヽ、      ゝ   |
      r <:::::└‐―‐//-/__::/|/|ヽⅥ:::::::::', ! /〃、.   |、   ∧  えぇ、けっこうですよ
.       !::::::::::::::::::::::::::///::/:::::|----/:::ヽ:‐-ヽ ヽ  {.}}   .}::::\_|_〃   けれども、誤解だとわかりましたら
     |::::::\__::>フ /::ヽ::::::::::|::::::::/:::::::::::ゝ:ヽヽヽ、` 7  /\::::::::::/      正式に謝罪していただきますからね!
     ∨::::::::::::::} /  {::::::\::::::!::::/:::::::/::::::::::}:::ヽヽヽ‐- /:::::::::ヽ‐7
      ∨::::::::::::i/| | ',:::::::::::::ヽ∨<´::::::::::::::∧::::ヽヽ:::::/:::::::::::::::::/
      ∨:::::::::〃| | ! ヽ、:::::::::::。}、:::::::::::::/ ',ヽ::ヽ ∨::::::::::::::::/
       ∨:::/::ii:::||', |::::::::::::::::::|:::::::::::::´::/.  i ヽ:::i }|:::::::::::::::/
       ヽ/:::_||‐ | ヽ/:::::::::::::::。|::::::::::::::∧   | ∧| |:::::::::::/
        ヽ/| |  ヽ_├‐- ____|:::::::::::::,'  ヽ  | / }/ヽ--′
         L|   /:`ヽL.|   |---::_/ ヽ、  .|/ / __
          ! rゞ、:::::::::::::::::::T ‐‐‐‐:'--=-_\| /<::/
             i_j:::::∨::::::::::::::/::::::::::::::::::::i i::::::::ヽ´::::::::::::|
         /:::::::::::∨::::/:::ヽ:::::::::::::::::_ゝ {:://ヾ≦ ̄‐y
         /:::::::::::::::ヽ´ヽ:::::::::\_>::´::| /:/::{ | | ヽ:::::/
           i:::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::|-、::::::i | | ヽ´
           |::::::::::::::::::::::::::::::::::_\:::::::::::::::::| `‐‐} |  /
           |ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::`::ヽ:::_:::::::|   // ./
         !:::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|ヽ::::|   //
         ',:::::::::::`::‐::::::::::::::::::::::::::::::{ ',:::| /
         丶_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  ヽ:|
           ',   ̄ ̄ T――', ―┘  ヽ
           i      |    i      |

276 :映画 ◆4RZowUX2no:2016/07/28(木) 23:44:03 ID:3lbbqO/E


 
   >あ、これ、ウチのですね・・・

    ___________________________
   /__________________________/|
    |                            〃⌒ヽ 〃⌒ヽ ノ| | |
    |                               i{   } ! i{   } ! i | | |
    |                           乂__,,ノノ0乂__,ノノ .i_| | |
    |                                          | |
    |                                 saga○i original | |
    {____________________________________________________________________________________lノ〉
   |                                           | |
   |                                           | |
   |                                           | |
   |                                           | |
   |                                           | |
   |                                           |/ コト・・・
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

          ┌─────────────────┐
          │私のバッグから、ソレが出てきた。    │
          └─────────────────┘

277 :映画 ◆4RZowUX2no:2016/07/28(木) 23:44:26 ID:3lbbqO/E
                        イ
                    //
                   / ,′
            ___  {  // >.         イ
        , イ       ` /      `  ̄ ̄ ̄ /
       /                 、     /
     /  /                ヽ    ヽ   /
    ,′ i   |    /   /  /  ‘,\  \
     i   |   | |  /  / /  / !     ヽ  ヽ
     |   |    | |  / /! /  / } | ! } ‘, ヽヽ ',
     |   |    | | 才-┼- 、 / i | }  ! i ヽ i ヽ}
     |   ||   | 丁| -||--、 |/  |丁 、 |  | i }  `
     |   ||   | |{リ l| fヽ/   /,、7 /  ! i| !
     |   ||   |! { ヽ、|! ゞ′   {リ //  /| i! |
     |   ||   |ヾ、   ll    `  7// / ! / | |
    |  i||   |  ij  ij     ij/// /,'/ リ
    |  i||   | |ヽ   <こァ  イ|/  |//
    |  i||   | |   >   イ  | l   i|      え・・・?
    |  i||   | ヽ- == /`´__|  i| il   l  
    |  i||   |ヽ  /ヽ ,ヽヽ 、 | i|  i|
    |/ l|   | \ i >  ヽ',: :\ `ヽi|
    /   i|   |  |: :ヽ ヽ´ ` -、: : \ ` ヽ-、
  /     i|   |:.:. |: : : :ヽ/: : : :ヽ: :/:.:.:.\ |     ・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・
  i`:.ヽ、./i|   !:.:.:.|__: :\ : : : i: :ヽ、:.:.:.:.ヽ
  l:.:.:.:.:.:.:.:. : |  il:.:.:.:.:.:.:./: : : :ヽ : : !: : : :/ ヽ、ヽ    サッと、血の気が引いた。
  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|  /:.:.: :´: `: :<: : : : ', : }: : /: : : : :ヽi
.  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|//: : : : : : : : : : `: ―/ /: : : : : : : :}    コンドームの箱・・・
  l:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:./|: : : : : : : : : : : : : ://: : : : : : : : :/     封も開けられていないそれが出てきたのだが
  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./: :!: : : : : : : : : : : : 〃: : : : : : : : :/                  私はそんなもの知らなかった。
   }:.:.:.:.:.:.:.:.:./: : |: : : : : : : : : : :/: : : : : : : : : :/
   |:.:.:.:.:.:.:.:./ : : ト : : : : : : : : : io: : : : : : : : :o: i            わけが、わからなかったが・・・
   |:.:.:.:.:.:.:.,' : : : | \: : : : : : : :| : : : : : : : : : : :|
   |:.:.:.:.:.:./: : : : |   {: : : : : : : | : : : : : : : : : : :|            ・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・

278 :映画 ◆4RZowUX2no:2016/07/28(木) 23:44:46 ID:3lbbqO/E




┌────────────────────────────┐
│状況は、私が万引きをした、ということになってしまっていた。     .│
└────────────────────────────┘

┌─────────────────┐
│もちろん私は無罪を主張したが・・・   ..│
└─────────────────┘
 ┌───────────────────────────────┐
 │だけども、それが聞き入られるわけもなく、警察を呼ぼうとした店側に   ..│
 │それを押しとどめるために、しぶしぶ私は今回の件を認め――       .│
 └───────────────────────────────┘

┌──────────────────────────┐
│そして直筆で謝罪文を書かされ                  ...│
│免許証のコピーと、写真、そして連絡先をひかえられた。    .│
└──────────────────────────┘

279 :映画 ◆4RZowUX2no:2016/07/28(木) 23:45:06 ID:3lbbqO/E

              ┌───────────────┐
              │                        │
              │    ┌─────────┐    │
              └──┼─────────┼──┘
                    │  ┌─────┐  │
                    └─┼─────┼─┘
                  └─────┘
                   ┌───┐     『それが、悪夢の始まりだったのだ・・・』
                   └───┘       
                     ┌─┐
                     └─┘         
                      □

280 :映画 ◆4RZowUX2no:2016/07/28(木) 23:45:29 ID:3lbbqO/E



      ∨                                               > ´
      ∨                                            > ´
       ∨                                        > ´
       ∨                                     > ´
        ∨_                                > ´
        |   `  <                       > ´
        |         `   <            > ´
        |                  `  < __> ´           >  ´ ̄ ヽ
_          .|          r== ==、       .|        >  ´            ,
 > 、     |          ゝ二二二二ノ      |_  > ´     , =  ´i        ヽ
`< _ .!     !                       i∠二二≧ 、  i´      :|         ∨
////| |     |                          i    ヽ !        !          i
////| |     |                          〇    | |        |            .|
////| |     |                                i ` < 二 .!          ,
////| |     |                                 /                     /
////| |     |                         r====,イ                    ,
////| |     |                     _ ,iイ´ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ      __ .__ イ
////| |     |           _ , ー ´ ̄ `ヽ          'ヽ_r=、ー /: : : : : : : : :7ヽ _ _ ___ _
////| |     |      r ー ´              `  ヽ       /  i  .i: : : : : : : : : :!:::  ・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・
////| |     |       i                       ‐ 、 !  |  .!: : : : : : : : : |::: 
////| |     |____∨                             i__.|/ゝ: : : : : : : : :i::::  この件を黙っている代わりに・・・
////| |     ,       ∨                      > ´i  > 、  ` < ノ::: 
////  !   /        ∨                 > ´― = ―  、 > 、   ´ ̄  身体を求められるのに
///  /  /         ∨              >´    / ̄/⊆⊇   > 、 > 、      それほど時間はかからず
//  /  /            ∨          > ´/       ̄          ヽ          私は不貞行為を泣く泣く受け入れた。
/  /  /            .∨`ー ´ > ´  , - i                    ,    
  /  /             `ー ´  ,  <: : : : : : ヽ                    i        ・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・

281 :映画 ◆4RZowUX2no:2016/07/28(木) 23:45:56 ID:3lbbqO/E




┌──────────────────┐
│やる夫に知られたくなかった。       ....│
│今の幸福な生活を壊したくなかった。     │
└──────────────────┘

┌─────────────────────────────┐
│自分の身に起きたことから――その信じられないような          │
│現実から目を背け、大丈夫なんだと無理やり自分をやり込め・・・  .....│
└─────────────────────────────┘
┌─────────────────┐
│そしてそのすべてを飲み込んで・・・  ......│
└─────────────────┘



282 :映画 ◆4RZowUX2no:2016/07/28(木) 23:46:17 ID:3lbbqO/E


┌─────────┐
│今日の私は――    │
└─────────┘

                                               ___
                                               トミ二二||≧s。.,___
                                               ||j斗r ¬''  ̄:_:_:_:_:_:_:_:::`ヽ
                                               γ´::::,xt T「 ̄乂__| |_ゝ_ノ
                                    ___          ゝ-‐'''"~ ̄ ̄ ̄ヽ] |
                                _ _ | | __,.ィ」。o≦´ :: ,.イ‐|ー──イ |
                                |___ ̄ >----=ミ_ノ::: ,イ]]l| |l]]]]]]]]]]l| |
                               冂 f<ー-| |‐弋:_:_:_:_:_:_:::``''< ̄| |______|l  .| |
                        _,,....。。 -┴…¬冖≡ニ「 ̄    |│≧rァ''" ̄_r──┴‐┴-=ミ.ー─┐
                      xi〔_,,..   --=ニ二二ニ=--┬イ       |│  乂 __<L辷ニニニニ}二_   `ヽ‐┘
      襾.               {/ =ニ二 ̄_| |_______ | |       |│  γ´:::::::::_:_:_:_:_:_,イ |丁|> __ノ
    ミ彡,||              ゝ  ..,,,__ _|,,」 --─…`|  _,,,⊥|-‐'´::::γ´]| |「「「「l|| |「「「「「| |   _
,、,、,、、彡ミィ||,、,、,¶          _,. -= ¬''" ̄   _,,..  t=イ (:::::  ̄¨ ‐-<ニニニ| |_二ニ=| |-‐… '' "~
ヘ: :: :::::.:|: :||;';';'く ̄ ̄`ヽ ̄ヽー- {__,.。o≦ニ二二¨丁「..,,_  | |  ゝ‐=ニTT=-:_,.ィ|  | ̄  ¬ ‐-=ニ二┬… ''"
___\:_:_:_|:_:||;';';';゙ヽ/Y´ ̄\/\/≧=──-----| L..,,_ ̄``~弌:_:_::::::::: ̄二ニーュ |¨Tニ=--r= _ ,ノ|
:::|:::::::::::::::::::||tttttt|tttttttttt|ttt|tttttttttttttttttttt| |ffffffff「|Ti_ニ=-ァ⌒〉 ̄::::::::_:::斗rヤ'"_,.。o1:::|=彳「| ||]]]]]]]]]
¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨ ,. -────-s。__,x─────二────{_ノ-={ ム斗r≦_ノ ̄。o≦ ̄ └┘ ̄ ̄┘ ̄ ̄
二二二二二二   -----─  '''"`'<二二二二二ソ: : : : : : _゚゚゚_ ̄ ゚ ゚ ゚  ̄ ̄ ̄二二二二二二二二二
─────=ァ            (:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_/ ̄      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    ___,,,,,,,...........
γ´ ̄ ̄ ̄ ̄                        ____     ---====  ¨¨ ̄ ̄ ̄: : : : : : : :
人_       __二ニ=---──   '''  ¨¨¨  ̄: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ;x=ュ xュ : :
: : `¨¨¨¨¨¨ ̄: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : //:|| //|| _,,...
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : _,,..   -=''_|| 二」 --=
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : _,,...  -=ニ二_二ニ=-  '' ":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._

             ┌─────────────────────────────┐
             │プールで、さきほど購入したばかりの水着を着ていたのだが・・・   ...│
             └─────────────────────────────┘

283 :映画 ◆4RZowUX2no:2016/07/28(木) 23:46:37 ID:3lbbqO/E



          ト VVVVVVVVノ\(ヽ三/) ))
           \            \( i)))
             ヽ             \ \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \ )
            彡  〆     )   丶 ∨
             〃 ハ     ⌒   ⌒ Y:i|
             イ 从§  ( >) (<) |从
            乂イ§     (__人__)  |
               / ゚ o     ` ー´ /  おおぅ!
        ⊂ヽ /      ∽    ∽    いいっすねぇ、サイコーっすよぉ
         i !l ノ  ノ     ∞∞ ヽ
        ⊂_c__ノ´




            ./ /  /       、    、   \
           / /  /  /  ∧  | ', 、 ∨     ハ
            | ,  ; / /  /  V l  ! !  |  、 ヽ |
            | l  | | ハ _|_|  |_」...」 _| |   :| |
            | |   |:イ:「ヘ∧|   j/l /l./「  |  |  |∨
            | |   | |Vx:==ミ   r=ミ l /|  | ./
              l .|   トゝ′     ,    ノ/| |/|/
           l |   lヘ、u   __ _   ハ |
              | |   |:.:.:\      /|  |
.             | |  ,ハ:.:.:.:.|   ‐- イ:.:.:.!  |   そ、そうかな?
             | | /: :}.:.:.:.}     |、__:.|__|_
              | l /: .:.;!rf′      }:「    `丶、
.            |,. ′'´ 」:| - 、  -‐/Y"ヽ      :.
          ´      |:|        rヘ`  :.     !

   ┌────────────────────┐
   │ギャル夫くんは、満足しているようだったが    │
   │私は微妙だった、というか――          ..│
   └────────────────────┘

284 :映画 ◆4RZowUX2no:2016/07/28(木) 23:47:13 ID:3lbbqO/E


                       \  ヘ
                 ィヽ\ ヘ
             ,    <      `\V   ̄ ̄  > 、
          <                         \
            ` <_ _   / ̄    -‐v‐-.   、 ̄>、\
              フ/ / /      .ムx     \‐-、  |
          ,イ/   | rイ       /  ヘ.      ヽ、| ∧
              /   ハ ./ /    |   |       ヘ| |
          / /   ヘ|  |, 斗七´l.    |.ー‐┼‐ト、 .l |ヘ |
            /イ     |l λ ,ハト、 |   |  ,イl ハ.   }| |`Y
          / ,イ    lヽ | ン示云、|    レ'ィ'云ヽl /リλ.|
            厶イ |i  λ} `ヾ {::J::_}      {_:し::}/'イ. .l入l
             |ハ | ヾ  | `´         `´ . j  .l  |
            、 ヽl  | 、ハ , , , ,   、    , , ,j, ,イ/ . |  |
                  l` .| `ト、             し,イ   |  |
                  l  l  .|\    、  ,    , イ/|   |  |
                  |  l |ヽ >,    ̄   ,ィ | l. |   |  |
             __ >ー‐ 、 . |  _} ><   { .l. | _| ⌒ <        (凄い、水着・・・)
           //   ニニヽ __"´       >`゙  __ ` 、 .ヽ
           '/  _  ー‐---,ゝ'__     __ 彡ニニ ̄ `゙ __ \ . Ⅷ
         //_  "´___ イ  ̄   `ヽ /    ̄ `ー--  `゙  __ Ⅷ
       __ "´               、                `゙ <
    -=≦ /               ヽ/´                 ヽ≧ュ、
  /     {                  |                       }!  `ヽ
  }        、                  |                  /     ,)   ・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・・・・━・・・━・・・━・・
 j{       \_______________!____________/      }
 {i  >   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄! ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄⌒ <       }   これはビキニ・・・なのだが、布の面積が極端に小さくて
 {i/                       |                   ` 、 .リ
. {                         |                        \,}     トップはかろうじて、乳首を
  {                           |                       ,′      アンダーも危うくヘアが見えてしまいそうなほど際どい。
. 从                         |                         /
.   、                    /\                        ′            そして、こんな格好なのだから・・・・
   { 、                 イ: :|   、                 イ}
.  ム \               イ    :|   >              < ,′           ・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・・・・━・・・━・・・━
    ハ  ≧=--    --=≦        |      ≧=--------=≦     /


285 :映画 ◆4RZowUX2no:2016/07/28(木) 23:47:35 ID:3lbbqO/E




   _ , --/ ̄ ̄ ̄\  _  _  ___                             
 ∠_ ヽ  /  , =、 , =、 V´  У V._    ヽ.   , - ─ - 、/ ̄> ─ 、     _.__, ─‐
´   ヽ .Ⅵ   、     , |  〈  |´¨`, =、 | /    __ .ヽ , -- 、  } __  /  / / _  ,=、
    | | |   ヾ ‐- '´/ | ./ ̄ヽ| |`‐ィ  / ∧    '"¨  .〉 '` '`| / _. ヾ  .}  | "¨゙ , 
    / ' ヽ    ゝ-‐' ,'/  ___ヽニ´.ノ { l ヽ   ヾ - ‐{ 、.`='/ /   \∨/  ' , `ニィ´
  /  _ /   、 _/  /   ヽ /   >´ \    ̄フ   ̄./! ,=、 ,=、 |||    〉‐- 
 ´  /      \..  .,イ   __.  V   /    〈   ̄「   /  | ト、__,, /.、V  /    
    /     '     ',  ゝ! 、"¨`,.=、|  ,'        }   }   |.   ` `ニ´/.  ヽ'´      
   {            |/ ヽ ゙、`‐イ / |     {  /   |          ',     /
  |          |  \  ̄メ  |       {    |          |   /  

┌─────────────────────┐
│私を見る、ほかの男性客の視線も凄かった。  .....│
└─────────────────────┘


  NVVVVVVV\
  \        \
  <         `ヽ、
  </ /"" \ .ノヽ. \
   //, '〆     )  \ ヽ
  〃 {_{    ノ    ─ │i|
  レ!小§  (>)  (<) | イ ━
   レ § ::::⌒(__人__)⌒ |ノ ┃┃
  /   ゜。   | | | || 。゜ ∩ノ ⊃
  (受\  ∞ `ー‐' ∞ /_ノ   ヒヒヒ、
.  \ “  _∞∞_ノ∞/       俺っちはこれを自由にできるんすよ
    \。____  /        うらやましかろーッス



286 :映画 ◆4RZowUX2no:2016/07/28(木) 23:47:58 ID:3lbbqO/E

 


         ト VVVVVVV_ノ\
         \ /)       \
          ///)       \
       ⌒/,.=゙''"/ ノ^\〆 、 \
  /     i f ,.r='"-‐'つ    \ \ ヽ
 /      /   _,.-‐'~ ⌒  ⌒ \ l  |
   /   ,i   ,二ニ⊃( >) (<) ヾ |
  /    ノ    il゙フ§ '" (__人__) "' 从イ
     ,イ「ト、  ,!,!\    |r┬-|   /  よぉ~っし
    / iトヾヽ_/ィ"  ゚ 。   `ー'´。 ゚      いっちょサービスしてやるか!
                            フェイトさん、あれ行って来いッス

  ┌───────────────────┐
  │そう言いながら、彼が示した先には――   ..│
  └───────────────────┘


287 :映画 ◆4RZowUX2no:2016/07/28(木) 23:48:20 ID:3lbbqO/E




         |   ト     |          i|           .|         ∨          .∧       |__.. .:|
         |   ト.. \  i!                    |          .∨     ―― .∧       / .イ!  |
         |   ト. ` \∧  ――     !   ――   :.|    ―――  ∨ /          .\  /./|i   .:|
         |   |. \. ∨/       ヽ |/      .`ヽ| /        `ヽ/          \./ .:|i   |
         |   |\. ∨'          .Y          i!           ∨           \.. .|   i|
         |   |  ∨                      ∧           ∨            \i!   |
         |   | ∧            |    ___   i!            .∨             \  |
         .i|   |./  ――――――   .|/   ___ \    _ ―ニ ̄ ̄ニ >。.        ――― _\
        /i|   チ ./ ̄ ̄ ̄ ̄i ̄ ̄ ヽ ヘi! /i      i ヽ ヘ  ././  .∨     ヘ ヘ     >''´ ̄ ̄ ̄  >。.
       .//.|  / /       ./     i! |! i! :|      |  ヘヘ /./   ∨      ヘ ヘ  / /\         \ヘ
      // | />゙             | i i|            y ∧    \     ヘ∧/ /  :\         ヾ’>
      />''´>             ///  :i      |   | i |ヘヘ      \     \\>.   \        >。
   ,.  ´>''´       /     ..イ//            :∧∨∧:ヘ       \    ’<>>。.  ’<
.< > ’                /〃Y    :/       ∨::/::∧∨∧ ヘ:       \     ’<>>。.  ’<
i Y                   i i.| i    /         ∨ /::∧∨∧ ヘ                ヾヘ `ヽ  ’<
| i!        /         // ∨i!               ∨ / } ||  i |                    | |  |.i|     ’
ハ/ハ                 :// />人  |           :∨ /ノ ノ|  |               \    ノ ノ .:|人
:人 \  ./           / >゙   ゝ ゛=i            ∨ ./_.\ \ヽ             / .イ\ \\
  ヽ ’ Y           〃>´ ̄ ̄ ’<i            yイ    \ \\             |/    =- _」
:::.   =-|             |イ         |            |~~~   ゝニ- |           |         :|
:.     | °      ゚  |    ~~~ .|            |          |           |         :|
     o゚ o ◯℃  o O °        o゚ o ◯℃  o O o゚ o         o゚ o ◯℃  o O o゚ o      o゚ o ◯
    __, ---、‐t,-----====ノ   --    _-'ーー-ー-‐'ー'''"´ー'=''~    --   └=-冖‐ーーー=‐'ー= !   ―・・・━・・・━・・・━・・・━
    ..       --― ―――ヽ--'‐  丶 = ̄~ ヽ.ヽ_~~  ~ `` "ヽ     ´     ̄ ∠ ̄~ ̄~~~~~         . ..
       ―            ~~~           ―~~_        ‐--    -  ~   ̄ー  __ -‐' ウォータースライダーがあった。
                   ヽ__        --_ー    ̄~=┐   __ー~     .=_         ̄        
                      ==         '       ‐         -.      "  `""  丶   ・・・━・・・━・・・━・・・━



288 :映画 ◆4RZowUX2no:2016/07/28(木) 23:48:49 ID:3lbbqO/E




    NVVVVVVVV\
    \        \
    <         `ヽ、
    </ /"" \ .ノヽ. \
     //, '〆     )  \ ヽ
    〃 {_{   ⌒    ヽ_ │i|
    レ!小§ (●)  (<)  | イ
     レ §.  (__人__)   |ノ
      >   |r┬-|   ィ       わかってると思うけど
 ⊂⌒ヽ /      `ー'   く /⌒つ     手で隠したりするなよ?
   \ ヽ  /       \ ヽ /      景気よくポローンといけッス

┌───────────────────────────┐
│犯したいなら、犯せばいい・・・                     .│
│ただそれだけのことのはずなのに、この獣のような男たちは    .│
└───────────────────────────┘
     ┌─────────────────────────┐
     │私の身体だけでなく                         │
     │自尊心などといった、心までも犯しつくすつもりらしい。     │
     └─────────────────────────┘


289 :映画 ◆4RZowUX2no:2016/07/28(木) 23:49:14 ID:3lbbqO/E



┌───────────────┐
│しかし、そうだとわかっていても    .│
└───────────────┘
     ┌────────────────┐
     │私にはどうすることも出来ない。   ....│
     └────────────────┘

┌──────┐
│ただ・・・   ...│
└──────┘

               どっぽーーーーーん!

                c'⌒`ヾ`       , '⌒ ^っ
                o゚c  .| l|l  |l.| l|l ll っ っ, '⌒ ^っ
              (( <o.c ヾ|l || |l.| l|l  l/っ っ
                ((_\W从从从从W从W ./ っ
   ̄^⌒^⌒^^ ^^⌒^⌒^^^⌒^^W从从从从W^^⌒^^^⌒^^^⌒__^^⌒^⌒^  ̄
~~~~~~~~    ~~~ヾ ゚。 o。 ソ~~~~~~~~~  ~~
 ~~~~  ~~~~         ~~~~~~~  ~~~~
~~      ~~~~~    ~~~~~    ~~      ~~~~


290 :映画 ◆4RZowUX2no:2016/07/28(木) 23:49:51 ID:3lbbqO/E



                       _ _
             , . ' ´\,. ' ´       `丶 、  
             ,. --`ゝ        , . -‐ヽ  `  
.          /  r‐―        ´   、 ハヽハ`ヾ
.         /   /   /    ヽ  ヽ ヽ `Y ハ .'ヽ、ヽ
       /  _,.., l  / /./  ./゙ヽ  l  l ヽハ  ! .l ,` \
         ̄ ̄/  ' / / _!_ /  l '.!´`|ヽ、 l l  l  l;  ヽ
         ィ / / /´ l  l    ! ハ ∧ ./   .l  ,l;ヽ   l
        // / /!  l ∧ !   从ノ,ィ=ミ、'l  , l ノ,/∧   ! 
       Yィ| l .イ .! | ヽl,.ュミ|    '´,イ云::::下 / Y`Y l l ` ヽ
         l  /l ト ! ,ィ行::心     辷:::っ /  ,'ノ丿| .| | 
         レ' ト、|ィレ と.込:シ        / ィ  .fィ1 .! .ヽ.|  l`|
           l/l'  l∧     '     ´ .|   ! l  ;   !  ! !
            l   l ヘ   r. ァ   /!  , ∧ l   .l  l !
.            ,'   l   l`丶、  ,. '´ ,'  ,  ∧ ハ   ! ハリ
           /   l   l ノ ,)"´   ,  ./、   ヽ ヘ  l  l
.          /    ハ  |ィ'"´ '    /   /. ` 丶、_ヽ \.l  !
          /. ,. " ´ ,'.   j_      /   / __ ,. ' ´    ̄ `ヽ !
         / ./   /   /  ` ヘ   /  イ´            ヘ l 
.        / ./   /  ./.      '/ //              ll  .
        /  |.   /  /       /./ /.         Y     ll 
      / ./ .!  /  /       /./ l          !      ll 
     /  ./  l  / /       / /  !.           |     ∧
.    /  ./   ∧/         |  l | l           ∨    ∧
.   /   /   /          |  l ト ゝ          ∨  Y  
  /  /  /              l从\ト            ∨ !  ハ ∧
. /   /. /               l`ヽヘ            ヽ !  ハ  ヽ
../  / /  ,..::::..、           /!   `      ,.........    ∨  ハ  ヽ
.l  / /  ,.:::::::::::::.ヽ         / l        ,.:::::::::::::.、   ∨l  l   ヽ
.l ./ l  ,.::r_ v::::::::::',         /   !       ,.:::::::::r-、:::l    l l  l    l
.! /   !  ,::ゝィ:::::::::::;'        /   ヘ       ,:::::::::::ゞ'ィ::;    l ト  l     ! 
./    ヽ ヾ::::::::::::,'        /     \      ' ,:::::::::::::::;   .//!        !
    / ヽ `゙ "´       /       .\     ` ゙ "´  // !      /
    / / `丶、 _ _ _ , . '´         `丶 .,,__ , .. .<' /  l     /
l   l ./   |  /  / !                 Y   / /   !    /
|   l/  ! .!  !  / | /                   ヽ'  /    !   / 
|   l    ! l  l ∧ /        !            \./    .! /
l   l   l l  l / /         {!             ヽ    ノィ
           ,'           l                ヽ
                                      〉。
          ,.{                               / iミ=、、
        '´ナ´ヘ                           ./ .! ヾ ソ、
        /! i  ヽ                      , '   !  しヘ)
        し´ .!   ' ,                  , '       i    ',
          !     ` 、            ,  '        i.     ',
         .!.        ー --、__, ィ フ´ /             ,
                    \    /  ,               ,
                   ヽ_ヘ  /  ./                 ,
                    .i_ノ ̄ ` 7                 ,

              ┌───────────────────┐
              │身体を恥辱に震わせて、耐えるしかない  .....│
              └───────────────────┘


『B面』――了




292 :映画 ◆4RZowUX2no:2016/07/28(木) 23:51:37 ID:3lbbqO/E


            ,-イ/´ 〉' ,-― i  ̄ ̄i`ヽ、 `マ'
         ,-‐'´ / l i7'    」     l   `マl
         ヽー'´ムー` l7'  ,イ>l   く>、_ 7l
             7´、l'  ヽ,,ー´   /  `,,ヽ'l´l
             l .!.i l    ==  l == .l∨
              L. 、!        l    l/
               `'.l      ‐. '    /‐、
              _,イ',    、ー―,   / //´ ヽ,      ,-7'´〉
            ,イl l ', ム    ,二‐i   /, ̄7_>‐ '.   .// '´/
         _,イ´   ム', ', ム        / lー'´ ``/´7、/ /,.'/´7  以上でございます。
      ,イ´ ̄      ム ' `ー――― '´,イ    / /_/´ .'/,' /
    /           ヽ、____,イ´     ,/ , ´   ' /、   それでは、ワタクシは寝ます。
   /                ヽ、!o/       /         / ヽ            おやすみなさいませ。
  l´              ヽ    /       ム        /   ヽ_
/                \/          lヽ     ,イ     lム

293 :スレッド上限に達した際は、緊急避難板(jbbs.shitaraba.net/internet/3408/)をお使いください:2016/07/28(木) 23:52:01 ID:2grFbUfc
乙でしたー
おやすです

294 :スレッド上限に達した際は、緊急避難板(jbbs.shitaraba.net/internet/3408/)をお使いください:2016/07/28(木) 23:52:30 ID:4dbzhLmo
乙です

直接表現がない分、エロさよりも絶望を感じる

295 :スレッド上限に達した際は、緊急避難板(jbbs.shitaraba.net/internet/3408/)をお使いください:2016/07/28(木) 23:54:40 ID:j9JMhaD.

確かにこれは尊厳犯してて絶望度が高いな

296 :可能性の獣 ◆YZRfHDGQaE:2016/07/29(金) 00:00:02 ID:ghi4cosU
乙でした
映画さんは本当シチュの名人やなあ

297 :言いだしっぺ ◆e73gxPuo.6:2016/07/29(金) 00:06:01 ID:mWobUpLM
乙っした。
うっ、ふう・・・。
万引きはイカンもんね、しょうがないね。

298 :浮気 ◆PK4g7ENYu.:2016/07/29(金) 00:22:42 ID:r1qsviRc
うう、フェイトが!俺のフェイトが!うっ!ふぅ…。
この絡めとられた感じがいいですね。フェイトが悦んでしまうほどになった続きも見たいぃ!

299 :浮気 ◆PK4g7ENYu.:2016/07/29(金) 00:27:34 ID:r1qsviRc
ギャル夫が何歳かでも受ける衝撃が違うかも。年の差は重要ですよ!
フェイトは30半ば。
という設定。ギャル夫が20ちょいの若者なら、なお美味しいですねw

300 :巨乳大好き ◆RyGk14Ot2Y:2016/07/29(金) 00:33:32 ID:FtO4N5tg
乙! いいねぇ……実にいい

>>299
親が店長やってて、その息子で高 校生か中 学生くらいとかだと俺的にはなおベネ



- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
関連作
 
・コラボ企画 『NTRのある風景』 A面 (◆映画 ◆4RZowUX2no★さん作)
                      B面 (浮気 ◆PK4g7ENYu. 作)

・コラボ企画 『やる夫くんと佐々木さん AFTER IF EVERYDAY』 A面 (巨乳大好き ◆RyGk14Ot2Yさん作)
                                         B面 (◆映画 ◆4RZowUX2no★さん作)
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
※誤字、脱字、AAのズレ、削除漏れなどのミスがありましたらコメントより御指摘ください。
 感想もお待ちしています。

・『やる夫たちは浮気するようです』目次へ
・『ダディの家』目次へ
・『コラボネタ等のページ』目次へ
・『会員リスト一覧』へ
・『短編・他』目次へ

関連記事
スポンサーサイト
[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
訪問者数
カテゴリ
タグ

佐々木 翠星石 蒼星石 真紅 ルリ ルイズ 長門ユキ かがみ レミリア ラクス 渋谷凛 四条貴音 美鈴 ライダー(メデューサ) プレシア 水銀燈 カリオストロ こなた ミント なのは ヴィクトーリア ニャル子 ゆかり 黒神めだか 鹿目まどか 黒井ななこ 金糸雀 巴マミ ボブ君 すずか 菊地真 雛苺(大人) マリアベル・アーミティッジ ホシミマイハ 城ヶ崎美嘉 柊シノア 恋するドラゴン フェイト  鷺沢文香 星空育代 八雲紫 ユリカ エヴァンジェリン 五更瑠璃 マリィ 佐倉杏子 如月千早 向坂環 遠坂凛 ナナリー アンリエッタ 葵喜美 ヴィヴィオ(小) イオリ・リン子 セイバー ヴィヴィオ(大) 美樹さやか 鴇羽舞衣 御坂美琴 ハマーン様 音無小鳥 木之本桜 加賀 逢坂大河 雛苺(小) サーニャ やらない子 間桐桜 キャス狐(玉藻) やんねえ香 ルナマリア 水無月空 キュルケ キョン子 ベアトリーチェ 柚原春夏 ヨーコ めぐみん 涼宮ハルヒ 高良みゆき ネロ シルヴィ やる実 メアリ・クラリッサ 暁美ほむら ベルダンディ 弱音ハク マリュー ダクネス 野曾木蓮 ジャック・ザ・リッパー 18号 アンゼロット 胡蝶しのぶ 夜ノ森小紅 紅月カレン 篠ノ之束 マイ=ナツメ 殺生院キアラ 龍田 ティファ ギンガ・ナカジマ 雪音クリス ビアンカ 世界 篠ノ之箒 セシリア なのは(小) シュテル イリヤ マーヤ ティアーユ アイリスフィール 我妻由乃 金剛 ミルヒオーレ イリヤスフィール 東横桃子 両儀式 シグナム 遠坂葵 冥土へ誘うものアイリ ハルヒ 桂言葉 マシュ レン・ブライト 黒雪姫 スバル・ナカジマ アティ 及川雫 武蔵 大森ゆうこ ほむら 島風 ルビー・ローズ 逢魔の女王アルドラ 白鐘直斗 アチャ子 伏姫マーヤ 紫苑 愛宕 アスカ 清姫 黄忠(紫苑) 源頼光 結月ゆかり 岸波白野 安部菜々 風見幽香 アナスタシア 鳳翔 ヴィータ 蒼崎青子 みゆき 朝比奈みくる チキ 三浦あずさ 宮崎のどか 柏崎星奈 台場カノン 山田真耶 BMG 白井黒子 シャナ はやて 伊19 戦場ヶ原ひたぎ AA講座 オリヴィエ コウサカ・チナ 凰鈴音 天江衣 シャルロット・デュノア 立花響 メディア 立花・誾 フレイ カルラ ラウラ キャスター(メディア) モモ・ベリア・デビルーク 紅美鈴 泉こなた 華琳 レ級 楠舞神夜 鑢七実 アンジュ ミリアリア 

最新コメント
サイト内ランキング 7月
ページランキング
アクセス
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク