FC2ブログ

短編『リン子さんがもっと落ちる話』




      ・短編『リン子さんがもっと落ちる話』





.


・No.121 ノーベル=イオリ・リン子 の場合  

2813 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/11/08(日) 20:20:03.63 ID:OFh/7BlF
リアル友人にココに短編透過したのがバレた件wwww
で、そいつからリクエスト受けたのでやるつもりなんですがホシさんをお借りするかもしれませんが構いませんか?

2820 名前:言いだしっぺ ◆u8vJSZsR/QV8 [sage] 投稿日:2015/11/08(日) 22:55:53.63 ID:KZV4vncc
>>2813
いい趣味のご友人をお持ちでw
どうぞどうぞお使いください。楽しみにしてます。

2823 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/11/08(日) 23:36:33.84 ID:OFh/7BlF
ではホシさんお借りします。
借り組状態のプロットもその方が違和感のない物なんで
前は借りてから「お借りしました」だったしなあ

いや、ネトラレ趣味者でやる夫スレ読者なんで見てるんじゃないかとは思ってたんだけど
文章の癖から「あの短編とあの短編お前だろ」とか言われるとビビるww


2824 名前:言いだしっぺ ◆u8vJSZsR/QV8 [sage] 投稿日:2015/11/08(日) 23:43:50.40 ID:KZV4vncc
キラとかシモンとか、「お借りしました」で遠慮なく使ってくれて構いませんよ。


2898 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/11/11(水) 21:14:59.30 ID:QG6uAs4y
先日リアル友人にばれたと言った者です。
その件の友人のリクエスト短編を投下させていただきます。

まあ、長くはありません

2899 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/11/11(水) 21:16:18.49 ID:QG6uAs4y







            /               l              ′
                ,′/  /             |        ∧ ,
          /       l / ./    l   ′           ∧ ′
.        / イ|l       | l| /   ,イ ィ}  /!    ′   |l     ∧ ヽ
.          |l    八 | lレ\// / / l   , / l /   |l  |  l|ー一
.          |l   /¨! .从{-==≧、 / ヌ  } ./ / .!∧  |l  |  l|
          从 { λ/ ` 弋丕>/´ l} //Ⅳ_ 斗<   |l  |  l|
          ∨V ヽ           /   ´、ニ赱 |  /l .八 l|
             }  ` ┤                  从/ |l /  ヽ
             |Ⅳ ∧          {!        _ノ   |/
             ′∨ 仆、                八
             ∨     `    _
           /≧ュ.  /     \          . ィ       ――――ふん
       _/二二二≧ュ     \       /}/
.     -=≦二ニニ=- 二二ニ()≧ュ    ー</∨ __
≦二二二二二ニニ -=ニ()ニ=-/       {=ニニ{0=- |
二二二二二二ニニ//二=-/       八 ニニ|0=- !__
二ニニニニニニニ{ /二二二 >、       ,<-=ー ヽ\

  金髪の男――――この場ではAUOと名乗るその男が不敵に笑う。
  その手にしたスマートフォンには女からのメールが映し出されていた。


2900 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/11/11(水) 21:17:09.52 ID:QG6uAs4y

        /. : : .: .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.
       , . : : : : : .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
       ,  : : . ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. ::.
     / /    ..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. ::リ
     / / . .::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::. :{
    //: :/ . : ::: : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::l::::l::::::::::::::ヽ:::: ド
.   //: :/. : : ::::: . ::::::::::::::::::::::::::i::::::::!::|l::::::::从:::|:::::::::::::::::::::::::ハ:::|ミ、::::::::: :l:::|
   彳: :l: l: : : :: :::::::::::::::::i:::::::::i::i::::::::l:::|'l::::/__ l:ハ:::::::::::::::::::::::ハキfヽ V::::::.:Ⅳ
.  / l: :イ: :!: : : :: :::::::::::::!::l:::::::::i::i::::::::Ⅳ,|:厶云|{ミ|::::::::::::/:::::l ゝ、  }!:::: : |
   |/ |: :|: : : l: ::::::::::i::|!:|:::::::::|::|l::::::| ,.イ丁:::ハ. }:::::::::/::i:::::l   ノノ /:::::.:.l{     フジムラさん、来られないんですか?
   | .|: :|!: : :|: :::::::i::l:{_リ:::::::::Ⅳ :::::!′弋ゝ{〉j,イ::::::/|:/|:::::!  __.イ:::::::: :ト
.      |: ハ: : :|: : :::::!::|fV气:::::|  ヽ|  ^冖´  |::::/ i! .!:/   !  l:i::::::::.:〉イヘ
.      |: ! l: :::l: !: ::::|::|:.、弋 ト::!             |:/   l′  j   リ > '´  ヘ     ん? ホシか。
.     | l l: ::!:|l: :::::!:|:::.`冖´j          |′      / ,  '′       ヘ    .ああ、夫との夫婦デートを優先するとな
     リ  l: :リ l: : ::トト、:::、 /               , './          ヽ
        l: | l: : :|  V ヽー               //
          V ヘ : |     `  、`ー-‐’       //            , -―
           ヽ!       _ >、     / ´            /. : : : : :
               _.  ' ´      ヽ __./´             /. : : : : : : :
            , - ´         ,  '′            , '. : : : : : : : : :
          . : { i       ,  '´               / : : : : : : : : : : : :
         . : : : : :l ハ     〈 __               / : : : : : : : : : : : : :
      /: : : : : : l ヘ       ヽ  \             / : : : : : : : : : : : : : :

  そんなAUOに、ホシと呼ばれる男は女を傅かせたままで声をかける。


2901 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/11/11(水) 21:17:59.67 ID:QG6uAs4y


   まあ、あれはそういう気性であるし
   夫の存在を許したのは我故、無理強いはせんよ


                             ああ、こっちより旦那さん優先でしたっけ


              ',: : : }.: : :.////,/: : : : {: : :l/  }:{ : : : :}: : jIr―┐
               }: : /       {: :/: : :{: : :|  /\.、: : :j/⌒} /
               }: : \       {:/l: : : {: : :|/\  >‐=ミ、 ノイ⌒>..,,
               }:|: : /⌒ヽ..っ{{ v : :!: : :しヘ /i{    i{ \: : : : : : : : :`. .、
               }   /){ : :: Jj\.../V: }、: : : /i{  i{    i{  i{ 、⌒\: : : : : :\
              _{⌒\;:...J :: :.} (....|{...__ノ: ハ ̄ /ii{  i{    i{  i{ { \  \: : : : : :\
             { `ヽ   Y : : : :| !: :.| ! ⌒く   \/{i:i{  i{    i{  i{  {  \  ∨ : : : : ∧
.            _{ \ \ノ.:. :. .:.| !.....し  .//\  l {i:i{  i{    i{  i{   {    、 ∨: : : : : :i
.          ( \ ヽ ノ.    | !...;′ .:{ {  {  l {i:i{  i{    i{  i{ ', { 、    ', Ⅵ: : : : :|
             > ァ'~     . . } |;.    { { |jI斗ri:i:i:ヽ i{    i{  Ⅵ ,{ ',   ,: : : : : :
            /      /(:/    { { }i:i:i:i:i:i:i:i:i:i} i{    i{  Ⅵ}',  ,   ,: : : : :|
.            /      /. :/.    .{ { }i:i:i:if⌒Yi:} i{    i{   l} .}   ,  ',: : : : ',

  笑いあう二人の足元で、
  ホシの陰茎を頬張りながら女は己の事を責められているような気分に駆られていた。


2902 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/11/11(水) 21:18:56.52 ID:QG6uAs4y

  人妻であるのは女も一緒だ。
  話題に上がっているフジムラともこのサークルで何度か顔を合わせたこともある。

                     __
                   /: : : : : :ヽ
               ,. r: : ´: : : , r: ´: `ヽ_  _
                 /: : : : : : / : : : : : : : : : :У: : :ヽ、
           /: : /: : / : : : : : : : : : : : : : : : : : : ト、
          /: : :/: : / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |: :ヽ
            /: : :/ : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |: : :ハ
         l: : :/ : : / : : : : : : : : : : : : : ィ: : : : : : : : : リ : : : l
          |: :/ : : /: : : : : : : : :/_:_/ |: : : : : : :/: /: : : : |
           | / : : /: : : : : : : /イ:/  ̄`∀: : : : /_:ム: i: : : :|
            | : : : /: : : : : : ∨  イうミぇ、 /: : : :ノ7ノ |:/ : : : |
            | : : / : ∧ : : : 弋. 弋込リ ' ´|/ ,オ示ァ!: : : : :|
            | : : |: :/: :ゝ: : :l`゙\         込ソ'f: : : : : |
            | : : | /|: : : \:ヘ          '  ノ : : : : リ
            | : : |' !: : : : : ` \          'イ l: /|: /
            |: : : : : ∨: : : :∧ ト 、        __  ノ!. |/ .|/
            | : : : : : ∨: : : :∧|  > 、   , イ: :|  ノ
            | : : : : : : ∨: : : ∧. ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄`i:!
            | : : : : : : : ∨: : : ∧       ||     .|ヘ
            | : :/ : : : : : \: : : ∧       ||    |: ゝ、
            |: /: : : : /  \ : : \ ‐-   ||__,|: : : :\
            |/ : : /       \ : : \  ̄¶゙   \ : : : ヽ
            | : : /    ヽ    ∨: : : :).  !!     ヽ: : : :}
        /: : : |     ヽ    .∨ : /   ||        マ: :リ


   ――――だから彼女を“同類”だと思っていた。


2903 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/11/11(水) 21:19:51.23 ID:QG6uAs4y


  ああ、AUOさん。お相手いないなら使います?

::::::::::::::::::::::::::::::::::/               ', _        _.  _
:::::::::::::::::::::::::::::::/                ',\ー--…・    フ ヽ.    /il(())
::::::::::::::::::::::::::::/       J          i>    )>   ,/ヽ  \  |i/  ./Wト、
;;;;;;;;:::::::::::::::::/:         n、       |>    て . :/i:.:.:.li}   \ |i/>|/ ̄i| i>i>i7 ,,-, -、
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/          |il| li|i|      |>___ : . : /.:i.:|.:.ノ:.}  て ヽ    ./  / \/          _ .....  ._
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/:           |il| `´       |> ̄ヾx/ヾ.: .:,'.:, '.:.:}  そ   ‘,            .   ̄          ...'::::::
;;;;;;;;;;;;;;;;/:           ヾミ≡シ      |>  /,'.:.:.:./⌒ir:-、}__     ゝ,、_      .               ./::::::::::::
;;;;;;;;;;;;;/              ,Jiv-      |>  iv.:.:/.:.:./.:.:|.:.:.:.:} ⌒ヽ  /  > 、,          ,       /:::::
;;;;;;;;;;/: :              ヾ|il⌒)) u  |>  ii.:.:{.:.:.:.:/.:.:.ノ.:.:.:.:i.    ヾ.:.:u.:/ ,         、ノ      /::::::::.
;;;;;;;/                 ¨o      i|、.:.:::.: :. .: 。.:.:.:.:./  .</.:.:.:.:/                   /::::::::::::::::::::::.......
;;;;/:                   o:      ilノi、.:.:.:.::::::::..:.:.:.:.:/:.://     ,                  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::
;/: :                   o     ./i | ゝ ー.:.:.:.:.:.:.:.:.// ........ _                  /:::::::;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::
: :                   : ?    /ハi |ir - = - _ //                     /;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                        /  ゚。iト、ー ノ /i/                     /;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                     .<    )|iノr⌒ /i/: :    u: .
  :             : : :.<//    ゝi y⌒  <|/: : J
    ______ ......<ト、         :/   <il|: :                        i|
             \   \      .ヾ/    <iト、:                       i|

  ホシは女に口を離させ、テーブルの上に横たえる。
  その秘部はいまだ触られてもいないというのにしとどに濡れて、
  女は自分がどれほど淫らであるのかを見せつけられているような気さえした。


2904 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/11/11(水) 21:20:40.60 ID:QG6uAs4y

   l .   |l |  | |l               -=ミ           | |
   | i.  |l |  | |ト、   \ /    i. |  / ,< ヽ       | |
   | |.  |l |  | |l \ /\      |l |`ヽ| ├、  \       | |
   | |:  |l |  | |l. /\  __、   .|l |     !: 丶 l }      Ν
   | |l  |l |  | l/ ,ィf斥=アヽ   |N      ; : : / ′
      |l  |l | ノイ ィ´  ´ ̄   l   /       }}y' /       !
      |l  |l |           } l ,′        /      |
   l .八  Ⅳ            从(        , -        |
   レ' -‐_=≧                      |   ∨       |
    |    V ゞ}                         |. |V           そうだな。
    |人   ∨ノ                     八 | } l {         では御言葉に甘えさせてもらうと
\{ヽ|  |  ,.く          __       ′  ! |/', Ⅳ:  !
     !ノ   `                  /:    l    ',! ∨: |
          丶、                . : :    ,      }人|
                            . : : :           λ
               \          , : : : :            -=≦
                 `ヽ     /: : :          -=≦::::::::::::::::::::
              -=≦ `ー<`ヽ: :    -=≦:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           {::::::::::::::::::::::::::::0}.:.:.} :   {O:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


2905 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/11/11(水) 21:21:33.73 ID:QG6uAs4y

  ――――するかな!

           .ト、_人_,イ                 `''</:/: : : : : :>: : {: :/: : / : : : : : ::/: : : : : : : :
           く .七_ 7                       /`メ : : :/: : : : : ::V : :/ : : : : : : : : : : : : : : : :
    ,.ィ- ォ     | (乂 )|                    / .}: :/ : : : : : : : /ヽ/ : : : : : : :/: : : : : : : : : :
   .ノ ニ T`ヽ    |  あ.|                __r,ォ   /:/ : : : : : : 、: : : : : :ト、: : : : /: : / : : : : : : :
   { r.」 了 }    |  / .|              ..:イ:.:.:.:.:.:.ヽ/: :{ : : : : : : : :}: : : : : } ≧=z-: /: : : : : : : : :
  .八  Y  .,    | ./`し.|            > ''   ` ¨¨ ´/ : :乂// : : / : ; : : /:.リ /   /   i` ̄//
    ヽ  _/_,,.. |  つ.|.         ./         / : : : //≧z//ノ: ://イ /       |  /
 ヽ   }  .ゞ:.):.:.} )(⌒⌒)  `ヽ    /    /     .′ : : : : : :: : /: : i     i           |
  ',   ′ j:.:.:.:.ノ ノ. \/、    \-- '    J      i! : : : / : : : : : : : ,     _j_      i!
   ', /  '  ̄´   ̄`v-√           ー ---   __.ノ! : : :, : : : : : : : :/ > ´     ` ''< .|
   V   {     u                     __.:j: : / : : : : : ' : :, ´ ./           \
    i   人            ..イ _      ,.ィ''´ }:}: :/ : : : : : ; : :/   / /           ヽ
    }_.. -=≧=== ――  ´ ̄ ̄    `'' < ̄     ',:.',: : : : : : /: :/.  / /             ',
  /                        ー- 、   ヾ:.:、: : : :,: : /_ }  ./
                               \   ヾミzzzノ  /`ヽ っ
        u                        `    `Y  ′
                                         i
                                      \.:*:}
               /                           ヾ!
              ′                          ',
               i                    J          ',
                |
  ヽ              |                             }
    \         し                             ハ
     > ..

  不敵な笑みを浮かべたまま、愛撫など不要だろうとAUOは女の秘壺に己の欲棒を突き込む。


2906 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/11/11(水) 21:22:41.23 ID:QG6uAs4y

  同じように人妻で。
  同じようにこの会に名を連ね。
  同じように男たちの与える快楽に囚われている。

  そうだと思っていた。

       !  //
    lー‐|  /
    |  ::| ,'::::::::::::⊂つ こつ´ ̄  |     |    |
    |  レ:::::::::::::::::::::::::::::::::}}::::::::::  |     |    |
    |       :::::::::::U:::::::::::::lj:::::    |     |   ',
   〈        ::::::::::::::::l{:::    /     ハ
    丶               リ    /      / \          あああっ♥ もっとっ♥ もっとぉ♥
.     _、            /     /     \
   ,.:´:::::.、          /     / \
.  /:::::::::::_)         /     /    \
  (_:::; '´{    u   /     /  ,. - ― -
.    }!   `ヽ   ,. '′    / ,. '´
.    リ     \/   __,,.. '", '
   ′     /   ,.<   /
    ;     / /   `>'
.   u     ' , '    /   U
       |/     ,'
               ,             ;
                |           u
               l
               .',
              丶

  そんなフジムラと自分の間に、明確な一本の線が引かれているような気がして
  ぐらぐらと思考を揺らしていた女は付きこまれた肉悦に声を上げ、頤を反らせて喘いだ。

2907 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/11/11(水) 21:23:44.05 ID:QG6uAs4y

                       (_)(_)(_)\>:' '¨ ̄¨ヽ  く Y
                     /: : / /.       }:―-- ′
                     /: : / /=-′     ノ
                     /: : / =-         / \         今、口説いている女もそうだがな。
                     /: : /=-           _ イ      \         心だけはと言い続ける女の身体を意のままにする
               /: : /-          _ -=  !      ` -=、   .というのはなかなか興が乗るぞ。ホシよ。
               /: : /         _ -=                 〉: : :.}
               /: : /      _ -=                /: : : :,′
          /: : : ∧     ャ'´//\\         \   /: : : :
.          /.: : : :./   ,    ∨/   \\        }`¨ア: : /   ああ、良いですね、そういうのも。
         /.: : : :...{ /′    ′    )ァ-‐………… |/ 、`     あえて最後までは落とさない?
.        /.: : :. :. :.|/: : : :,     |>…< : : : : : : : : : : : : }/
       {: : : : : :∠_______′     !{!: : : : i}____ : : : : }
.         |___\___    |>…<____\: : :.}
      /⌒ヽ : : : : : : : : /,     |  -‐―\    ̄ ̄\/           むしろ落ちぬのを愉しんでいる形か
.       {_./\: : : : /  :′  {,        \: : : : : : : :\_
.     /      \./    レ   \        \.: : : :. :. :. :.厂
=-‐ ' ゛               , ′    ヽ:         \    /
            \                 }:          \_(  ,
            \   /      ∧  |:   -‐―         ` 、
             ヽ/       { |  |:                 \
               { / /⌒ヽ. 人_ノ                   \
                  V / ハ | | ⌒                      \
              | | ,/Ai} | | i
              | 人{:{:::il人_} |
            _、_人:Yノ   }
       -=ニ二.: : : : : : :.¨¨¨`'‐--┴--  、
  -=ニ二: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :. :. :. :.\

  男たちは女の身体を貪りながら、まったく別の話題を続けている。
  一人の人間ではなくモノであるような扱いに女はその身を熱くさせて


2908 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/11/11(水) 21:24:34.40 ID:QG6uAs4y

  そんなことで燃え上がる自分はやはり浅ましいのだと。
  そう感じる自責や自嘲ですら今は快楽の呼び水に過ぎず。

    /... {:人: : : }: : : )       ∧: : / /.  ハ      ヽ
    /  / ゙̄): :ノ: :.へ.  /⌒) / j人{ .  ̄`ヽ \  /   |
   /  / u ⌒(人(   }>-.j {        u   V 〉'     |
   |  /                          V      |
   |  |       〈            ノ       |     イ
   !  |    {   ` 、 ヽ..... /,.  '´        |    /
   \∧    '.     \ __/               /  /
    | '..    〉´                 `〈    / /     ――――ああああっ♥
    |  '.   /      ヽ  /        '.  イ        もう、イくっ♥ イきます♥
.    ,'  '.   !           Y          i  ∧
.   /    '. |    u       .|            |  | \
.   /     |. !            |     u     |  |   \     イっくぅぅううううっ♥
  /       | !           |           !  !    \
  /      |. '.          !           ,'  |      \
. /  u    .} 人         人       /   |           \
/       |   ` t:::r┬<  > 、. _.::::r '´   |    u       .\
          !       |        `r'     |           \

  思考の片隅の冷静な部分で下す裁定が快楽を呼び、その快楽にふける姿を冷静な自分はまたなじる。
  そうして法悦の泥濘の中にどろどろに蕩けて意識を失う刹那、

  女は己の胎の奥へ放たれた白濁とした欲望を感じ取って口元をゆるませていた。


2909 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/11/11(水) 21:25:25.22 ID:QG6uAs4y

                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・


2910 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/11/11(水) 21:26:14.07 ID:QG6uAs4y

  まろやかな尻を撫でまわす手の感触に目を覚ました女は、
  快楽の余韻に呆けたままで手の持ち主たちが先ほどと同じ話題を続けていることに気付いていた。


  ヽ                      |
   }                    /
   /   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄                   それで、もう一人いるんですっけ?
.  /  /          _____\
 / / |    / ̄ ̄/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>_ノ
 { {   |   /:.:____/,.へ:.:.:.:.:.:.:.,. </
 \ ハ /:.:.:/:.:.:./:.:.:.:.:.:.\:./ /             /     ああ、こちらは落としてみようと思うのだがな
   \ V//:.:/:.:./ ̄ ̄ ̄    !  :∧            |      どうだ? 参加するか?
     X:.:.//:.:.:.:/        |  :| |   〈       |
   /:./:.:.:.:.:.:./          ヽ \!       〈  :|\
  /:./:.:.:.:.:.:.:.:/             \__〉   「ヽ   i !:  \
/:.:∠二ニ='´                    |  |  i   ! !ヽ   ヽ .:.:∧  じゃあ、御言葉に甘えて
_://                       |  |  |  :| !  〉   V:.:∧
___/                    |  /   !  | ! /    V:.:∧
:.:.:./                     ヽ__j   /  ///       V:.:.:.
:.:/                          〈___/7'           '.:.:.:
/                              /             !:.:.:
                                 ,. '              |:.:.:.
                            /            八
                        /、            ∧:.:.
                       /   \__           /:.:.:.
                         /                  /:.:.:./
                           /                   /:.:/


2911 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/11/11(水) 21:27:15.37 ID:QG6uAs4y

     ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/      .: : : : |:::::::::::::::
     ::::::::::::::::::::::::::::::‐-::::;;;_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/        : : : : |:::::::::::::::
     ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄::'''=-:::::;;;_:::::::::::/          : : : : |:::::::::::::::
     ::::::::::::::::⌒>‐-::::.,,_:::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄フ─-=ニ _     : : : : |:::::::::::::::
     ::::::::::-=≦竺竺三二ニ=‐-::::;;_::::::::::::::::::/      ニ¬=‐-ミ : : : |:::::::::::::::
     ::::::::::::::く竺{::::::::::::::::::-=ニ三竺三ニ=-::/    ._,,, -‐=ニ三竺㍉|:::::::::::::::
     :::::::::::::::::::⌒\:::::::::::::::::::|「.:‐-=ニ三竺竺竺三二ニ=-‐ァkく⌒ : : :|:::::::::::::::
     ::::::::::::::::::::::::::::::\::::::|i:i八V.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:{ }.:.:.:.:.:.:.:.:.:.} }//    . : : :|:::::::::/|::
     ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::` ̄ ̄).:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.://イ     . : :|:::::::/: |::
     :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::⌒ぅo。.,,_|_____,,, .'′      .: :|:::::/ : |/
     :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`~T二二¨~          .: :|::/ : : :
     :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄| ̄ ̄ ̄          .: :|/ : : : :
     :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|                  : : : : :
     :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|                . . . :


  もう一人。
  話の流れからすると先ほど上がっていたフジムラとは別の、
  心だけは決してと言う人妻を落とす計画の話だろう。

  それを聞いて、女の瞳に誰知らず昏い光が灯る。


2912 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/11/11(水) 21:28:33.40 ID:QG6uAs4y

     〈
        `ヽ、
        /
        /
       _ノ
    /、            あの、私も……
  /ノ ハ
 'ー ´   ノ
    イ
     |
     |
ヽ     i
ヽ\ ノ
:::ヽ、゙´

  落してしまうというのなら。
  自分と同じところに落とすのなら。
  その手引きを自分がしてもかまわないじゃない。

  理性の歯止めが働く前に、声が出た。


2913 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/11/11(水) 21:30:01.63 ID:QG6uAs4y

  ――――イオリ・リン子

                --ァ――――...
                 / /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
              /|/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                i/::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::
               /:::::::://::::::::::::::::/}:::::∧::::::::::::j}:::::::
             .::::::::::l{:::::/::::::/./:/  \::::::::!:::::::::
           j{:::::|:::|:/ー ´ 'イ   , ―‐ー|::::::::::
             {:::::::|:::|', ―― 、       ____, |::::::::::}
             |:::::::|:::|.  ___ 、.     ィ::::|`}}|:::::::\
             {ノ::}:ヽ{.`{{´.i:::::|`     ヾノ , }ノ::::::::::
             /:::/::::::::\ 、ヾノ.: : : : : :. :. :.¨: :./::::::::::::}、::
.            /:::/:::::::::::}::::\ ¨: : : : : :i: : : : : : {:::::::::}::ノ .}:::)
            {::::{ ヽ::::::ノ:::::::::::)    _    入::::::!:{. jイ
          \!__,∨{:::::::::::人   、  ソ ./  )人j
                ノ::::\::::{ 介s。 __ .イ.  -イ        私にも、お手伝いさせてください
               ー'\{ ー'  |       |      _
            --   ._ __ノ     |--―‐ ´   `ヽ
              /.          __      _.          ∨
           ′               ヽ  /             ∨
                                       i   }
            |                             !  ′
            |                              | ./
            |.     ∨                      ∨
              /                        \
.           ,     /          `.、 /           ヽ
             '    ′    ...:::::::.       Y          .:::::::∨
             :.   {.     ::::::fツ::     .|          ::::::fツ∨
                : .     、:::::::::ノ     .|          ゝ::::::::}
              ∧ 入              |             ノ

  深い、深い肉欲の水底に囚われた牝の姿が、そこにあった。


                                        <終わり>




2914 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/11/11(水) 21:32:51.51 ID:QG6uAs4y
以上になります
ホシさんをお借りした言いだしっぺ ◆u8vJSZsR/QV8様、ありがとうございました。
まあ、リン子さんを勢いでホシさんの奴隷にした関係でホシさん出すのがやりやすかったという話でw

なお、友人のリクエストは 「リン子さんがもっと落ちる話」 でした。

しかし、やっぱり自分で書くとエロいかどうかが解らねえ……

2915 名前:言いだしっぺ ◆u8vJSZsR/QV8 [sage] 投稿日:2015/11/11(水) 21:36:06.85 ID:X2Ty56cT
乙でした!ヒュー!(拍手)
十分エロいですよ。
落ちてるリン子さんも美しい。

さぁ、もっと落とすんだ!

2916 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/11/11(水) 21:39:32.15 ID:AQlqtJmO
ノーベルさん相変わらずエロい…! でもオチのラルさんの顔がチラつくんだよなあw

2917 名前:言いだしっぺ ◆u8vJSZsR/QV8 [sage] 投稿日:2015/11/11(水) 21:42:31.23 ID:X2Ty56cT
今もラルさんは見てるに違いない。

2918 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/11/11(水) 21:43:48.40 ID:QG6uAs4y
オチのラルさんは私の責任ではございませんwwwww

ああ、誰かこのリン子さんの協力で落される人妻を描きたいと言う方、どうぞご自由にAUOを使って書いてくださいませ。
私が? めんどい

2930 名前:浮気 ◆PK4g7ENYu. [sage] 投稿日:2015/11/12(木) 19:42:34.99 ID:dYZijes0
リン子さん編十分にエロいですよ。これをリクエストした友人もここに書き込んでいるのだろうか?w
前の大河だったり、新しいキャラとだったり絡めたりする事で話が膨らみそう。



- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

・『やる夫たちは浮気するようです』目次へ
・『ダディの家』目次へ
・『会員リスト一覧』へ
・『短編・他』目次へ
.


ブログパーツ
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
訪問者数
カテゴリ
タグ

佐々木 翠星石 蒼星石 真紅 ルリ ルイズ 長門ユキ かがみ レミリア ラクス 渋谷凛 四条貴音 美鈴 ライダー(メデューサ) プレシア 水銀燈 カリオストロ こなた ミント なのは ヴィクトーリア ニャル子 ゆかり 黒神めだか 鹿目まどか 黒井ななこ 金糸雀 巴マミ ボブ君 すずか 菊地真 雛苺(大人) マリアベル・アーミティッジ ホシミマイハ 城ヶ崎美嘉 柊シノア 恋するドラゴン フェイト  鷺沢文香 星空育代 八雲紫 ユリカ エヴァンジェリン 五更瑠璃 マリィ 佐倉杏子 如月千早 向坂環 遠坂凛 ナナリー アンリエッタ 葵喜美 ヴィヴィオ(小) イオリ・リン子 セイバー ヴィヴィオ(大) 美樹さやか 鴇羽舞衣 御坂美琴 ハマーン様 音無小鳥 木之本桜 加賀 逢坂大河 雛苺(小) サーニャ やらない子 間桐桜 キャス狐(玉藻) やんねえ香 ルナマリア 水無月空 キュルケ キョン子 ベアトリーチェ 柚原春夏 ヨーコ めぐみん 涼宮ハルヒ 高良みゆき ネロ シルヴィ やる実 メアリ・クラリッサ 暁美ほむら ベルダンディ 弱音ハク マリュー ダクネス 野曾木蓮 ジャック・ザ・リッパー 18号 アンゼロット 胡蝶しのぶ 夜ノ森小紅 紅月カレン 篠ノ之束 マイ=ナツメ 殺生院キアラ 龍田 ティファ ギンガ・ナカジマ 雪音クリス ビアンカ 世界 篠ノ之箒 セシリア なのは(小) シュテル イリヤ マーヤ ティアーユ アイリスフィール 我妻由乃 金剛 ミルヒオーレ イリヤスフィール 東横桃子 両儀式 シグナム 遠坂葵 冥土へ誘うものアイリ ハルヒ 桂言葉 マシュ レン・ブライト 黒雪姫 スバル・ナカジマ アティ 及川雫 武蔵 大森ゆうこ ほむら 島風 ルビー・ローズ 逢魔の女王アルドラ 白鐘直斗 アチャ子 伏姫マーヤ 紫苑 愛宕 アスカ 清姫 黄忠(紫苑) 源頼光 結月ゆかり 岸波白野 安部菜々 風見幽香 アナスタシア 鳳翔 ヴィータ 蒼崎青子 みゆき 朝比奈みくる チキ 三浦あずさ 宮崎のどか 柏崎星奈 台場カノン 山田真耶 BMG 白井黒子 シャナ はやて 伊19 戦場ヶ原ひたぎ AA講座 オリヴィエ コウサカ・チナ 凰鈴音 天江衣 シャルロット・デュノア 立花響 メディア 立花・誾 フレイ カルラ ラウラ キャスター(メディア) モモ・ベリア・デビルーク 紅美鈴 泉こなた 華琳 レ級 楠舞神夜 鑢七実 アンジュ ミリアリア 

最新コメント
サイト内ランキング 7月
ページランキング
アクセス
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク